プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


立秋・・・・・オオムラサキに逢えぬまま秋になりました。
とは言え、相変わらず『お暑うございます。』が挨拶の常套句。
それでも韮崎アメダス今朝の最低気温は22.1℃、そして最高気温は33.8℃でしたから、幾分涼しくなった???んでしょうかねぇ。
そう云えば、昨夜は秋虫の鳴き声がうるさくて4:00過ぎには目が覚めた次第。
更に夜が白み始めると、秋虫の鳴き声に交じりアブラゼミの声、そして暁烏から始まりキジバト、ツバメ達の鳴き声が聞こえて来てうんざり。
秋虫の声が止み、何とかもう一眠りできましたが・・・・。
以前も投稿したように私自身ナチュラリストなどと嘯いてはおりますが、その実態は風で木々がそよぐ音、せせらぎの音、鳥の囀り、秋虫の声、蝉の鳴き声など、全て騒音と感じてしまうのです。
だから、キャンプなんて絶対にダメ。
窓を閉めて寝たいのですが、『暑い!』と嫁に怒られるので、やむなく我慢しております。
特に秋虫の鳴き声はダメ。
スズムシやコオロギを飼い、鳴き声を楽しむなんて方が多いようですが、絶対にイヤ!。
そう、風鈴や時計の音の類も絶対嫌いです。
嫁を娶り、彼女の実家に泊った際、カチコチと云う時計の音が気になり、全て止めた事があり、『アイツはオカシイんじゃないか』と、義父に思われたとか。
孫達2  孫達1
昨日投稿したように、今日は孫達2人を午後から預かり、先程まで楽しくあそんでおりました。
相変わらず、お菓子などを食べている時だけは、オトナシイのですよ(笑)。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

MKさんは絶対音階も持ち主?
今日は上野で、蝉しぐれを聞いて、せみ、いたんだ、と
ちょこっとほっとしました。
ビルだらけで、昨年は聞いた蝉の声も聞けてませんでした。

Re: hippopon さまへ

ウヮーhippopon さま、そんな高級な聴覚なんて持ち合わせていませんよぅ!。
ただ、日本人にあるまじき、風流とか物のあわれを解すことができない哀れな人種に過ぎません。
過度に神経質なだけで、しまいにゃ自分の心音さえ気になり過ぎて、左側を下にして眠れない始末。
心臓が止ったら死んじゃう事は重々承知しておりますが、病状に寄り、絶えず動悸が激しいのでつい気になってしまいます。
兎に角、秋虫の鳴き声だけはご免です。
冬になれば静かに成る筈ですが、寒いのは更に辛い上、今度は八ヶ岳颪の恐ろしい風切り音がやって来ます。
それを考えると、真夏が最高ですが『今はもう秋』と云うわけで、残暑と秋虫に悩まされております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3148-6e7a4227


Powered by FC2 Blog