fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


昨夜のテレビ番組

昨夜、テレビを視ていたら『~ほんまでっか~』という番組で、『ゴミの分別は必要ない』『地球温暖化は心配ない』などの説を放送していました。確かにこれらの説も一理有るのですが、余りにも稚拙で、不用意にこれが真理なんだと訴える姿に不安を覚えた次第です。
環境問題には色々な側面があり、一つの方向から考えるのは危険すぎる訳です。
地球温暖化についても30年周期説を唱えていた方もいたようですが、極論を言えば『今は間氷期なので温暖化が進むがいずれ地球は寒冷化に向かう』のと同様でしょう。私の勤務先は果樹栽培と密接に連携している業界のため、現に温暖化の影響による農作物の栽培地域の変動が問題となっています。
『ごみは分別しない方が良い?』各自治体の焼却炉の絡みもあり、そのような考え方も有るのでしょうが、私はもっと積極的に分別すべきだと思います。資源に乏しい我が国にとって、唯単に焼却する前に、有効的に再利用する方が良策でしょう。
それよりも、無駄なものは買わない。使わない。何でも直して使う。再利用する。資源に戻す。この5Rの推進を行う方が先決ではないでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

所詮テレビとは言え

極端から極端に振れるのはよくないですよね。
極端なことを言う方が面白いから、テレビ、特に民放の取り上げ方はどうしてもそうなっちゃうんでしょうけど。
一番よくないのはテレビ(マスゴミ)を鵜呑みにする連中ですが。

情報操作?

yimamura様、コメントありがとうございます。
例の納豆事件もスーパーから納豆が無くなってしまいビックリしましたが、一方向だけの情報に左右される視聴者も怖いですね。環境問題は特に複雑怪奇にねじれています。あらゆる情報をいろんな角度から眺める必要があると思います。

せっかく最近環境問題への関心が上がってきたのに、こういう風に影響力の大きい媒体で大々的に変なことを広めるのはちょっと不愉快でした~。
やっぱりなにをするにもまずは人間ひとりひとりの意識からだと思うんで。。

環境問題は一筋縄では・・・・

MCARD様コメントありがとうございます。
私自身環境問題に携わる事を裏家業として行っていますが、未だ温室効果ガスの利害関係、廃棄物(ゴミ)の問題には悩んでおります。
自治体毎の処理方法の違いや焼却炉等設備の違い、又、処理費用の推移、昨今では古紙原料、廃ペットボトル、地金の高騰もあり、しまいにはジーゼル燃料の高騰により廃食油の不足まであります。最近ではやはり燃料として廃プラスチックも取引されているとの事。殆ど中国がらみのようですが。
このようにあらゆる面で今までの尺度が変わりつつあるのは事実でしょう。しかし、リサイクル自体エネルギーを大量消費し、環境負荷を増大させている事も事実です(特に中国)。一番良いのは、やはりゴミ(廃棄物)そのものを減らす努力が大切だと思います。炭酸ガスの排出も同様に省エネルギーに励み無駄を無くすのが最良の策だと思います。
答えになっていませんが、あらゆる事象、特に環境問題は、一つの方向だけでなく、さまざまな角度尺度で考えないといけないような気がいたします。
やはり「これが最良だ」という一方的な考え方は危険ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/316-db94483d


Powered by FC2 Blog