プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


午前中甲府のハローワークで求職活動。
失業給付の給付条件には、4週間の失業認定期間内毎2回求職活動を行う事が必須とされております。
先日の失業認定日が1回目、そして今日が2回目の求職活動となります。
昨日拡張型心筋症の通院のついでにハローワークに寄る予定でしたが、嫁の厚生年金受給申請に同行するため、今日に求職活動が伸びた次第。
私も約半年後に迫った厚生年金受給申請に必要な書類を調べていたら、雇用保険証が見つかりません。
ハローワークの個別支援(私のような障害等を持つ求職者の支援)を担当される方にお願いした処、直ぐに再発行できると云うので担当窓口に連れて行ってもらい、無事再発行していただき一安心。
肝心の求職は、私にできる仕事は見つかりませんでした。
ただExcel・Word・Access・powerpointそしてキーボードが使えた処で経理ができるわけでもなし、歩けない、では見つかりません。
ましてやISO事務局なんて云っても田舎ですしねぇ。
今後も求職を続けながら、今ハローワーク公認で働いている元の勤務先でのアルバイト生活を続ける事になります。
帰宅後いつものように珈琲豆の焙煎もしなきゃなりません。
コロンビア・サンアウグスティン・スプレモを200gジェネカフェのチャンバーに入れ、235℃16分54秒で二爆ぜ直前まで焙煎し、ハイローストからシティローストの中間程度に仕上げました。
コロンビア・サンアウグスティン・スプレモ生150820  コロンビア・サンアウグスティン・スプレモ焙煎後150820
いつものように左が生豆、右が焙煎後のようすです。
そして私の仕事ぶりを監督しているのが、猫のミーの代わりに『喫茶 きまぐれ』の従業員となった犬のカイ君。
犬のカイ君20150820
こうやって、私の作業を、コロンビア・サンアウグスティン・スプレモが輸入される時入っていた麻袋に座ってこちらを見ております。
カイ君は、嫁が知り合いの処から生まれて直ぐに貰って来た、父犬が甲斐犬??でコーギーの母犬と云う正真正銘の雑種。
特技は、良く吠える事と、鎖一杯跳ね回る事。
今まで、首輪のⅮカンを何度も伸ばしてしまった程の力持ち。
お化け胡瓜の赤味噌煮 白菜と挽き肉のクリーム炒め
ついでに夕食の菜を二品でっち上げました。
貰ったお化け胡瓜、嫁が捨てようと言っておりましたが、ネットをググって味噌煮にしました。
そして、冷蔵庫の隅に転がっていた白菜の残骸をヤバそうな挽き肉とホワイトソースで炒めてみましたよ。
皆様の画像と比べて貧相ですが、ご容赦あれ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3160-e0f73f05


Powered by FC2 Blog