プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


いつものように今日の韮崎アメダスのようすから。
最低気温15.6℃、最高気温26.6℃と今日も日格差は11℃。
嫁は今夜から夜具を冬用に代える支度をしています(いよいよ羽毛布団の出番??)。
拙宅は、韮崎と甲府近郊を分ける高台にあり、通称〇〇高原と呼ばれている地域。
冬は北西風の八ヶ岳颪を真面に受けて、強風により有線テレビのケーブルも今まで2回壁面からもぎ取られた事が有る程です。
窓を開け放てば、風が通り抜けるので、エアコンも余程暑い時、それも孫達を預かる時以外使いませんでした。
暑さ寒さも彼岸までと申しますが、この秋は立秋には暑さが一段落してしまいました。
調べてみると昨年も今年ほどではありませんが、短い夏だったようです。
短いけれど暑い夏、同じく寒い冬、そして多発する気候変動。
全て地球温暖化と決めつける向きも多いのですが、はっきり言って判りません。
氷河期や間氷期を繰り返し、その都度生物相も、その気候に適した種がこの惑星を制覇してきたのでしょう。
人為的にせよ何にしても自然の力には私達は敵いません。
今回の水害被害にしても人知が及ばない状況下で発生しております。
ソーラー発電設備を設置するために自然堤防を削った人災の疑いもあるそうですが、全て済んでしまった事。
阿蘇山も噴火活動が活発化したそうですし、いつ何が起きるやもしれません。
福島の教訓は生かされているのでしょうか、原発反対とは申しませんが、最低でも完璧で安全な避難計画の準備は最低限必要だと考えます。
それが担保されないのであれば、廃炉とすべきなんでしょうね。
私達人間なんて微々たるもの、新参者にすぎません。
45億年の地球誕生から現在までを一年に例えると、現生人類が登場するのは、12月31日午後11時58分頃だそうです。
上海はマイナス3.7%の大幅下げ、日経平均は18,000円台を回復しましたが、はTOPIXは下げましたね。
関係ありませんけど、やっぱり少し気になります。

スポンサーサイト

コメント

韮崎と甲府近郊・・・〇〇高原。。。

塵のテストみたいです。
知っている高原が、あまりにも少なくて。
(清里)と居れれば〇もらえますか?

挙句に、、誤字・・・(塵)ではない、、、(地理)ですね。

Re: アイハートブレインさま

そんな高級な高原ではありません。
地元周辺とタクシー運転手さんぐらいしか知らない、グーグルマップにも地名が入っておりません。
住宅地の地名なのですが、高台にある造成地ゆえに、公共機関が付けた地区名のようです。
開発当時45年程前は、半端じゃない田舎でしたが、今や近くにスマートインターチェンジや複数のショッピング街ができました。
それでも里山には、キンラン、ギンランも咲き、ホタルも舞うほどの、やっぱり田舎です。
標高差は僅かですが、下界は雨でもココは雪なんて事が良くあります。
ご近所里山には鹿さんも出没するとか(笑)。

ああ~、、、だから、山野草、草花にはお詳しいんですね。
山野草などは、興味のない人には何の魅力も無いようですが。。。

Re: アイハートブレインさま

人が皆、雑草と云う植物が大好きです。
だから、園芸植物には全く興味がありません。

昔に比べると、気候が「おかしい」と
感じることが多くなりましたが、
確かのその原因がすべて温暖化とは言いきれる
わけではないですよね。
今の段階では、その疑いが強いだけですし……。
日本は四季がはっきりしているのが特長ですが、
猛暑とかを経験すればするほど、この特長が
失われているような気がしています。

Re: yujiさま

yujiさま、おはようございます。
3.11事故までは、温暖化云々というと、原発推進派の影が見え隠れしていましたが、
現在は更に複雑な状況のようです。
当地のような寒暖の差が激しい盆地の場合、ご指摘の状況がより顕著に表れております。
ただ、人知の及ばない事項であるため、じっと見守って行くしかありません。
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

マタイによる福音書の第六章好きです。
貴姉の恩師は、素晴らしい方だったのですね。
それにひきかえ、私の場合、ただ野の花がすきなだけ、園芸植物なんか育てるの面倒なんですよね。
野草なら、水やりも施肥も必要ありません。
いつ頃、どこで咲くのかを覚えておけば良いだけですもの。
今ちょうど、ヒガンバナが暦どおり咲いています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3186-d1109eb5


Powered by FC2 Blog