プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


午前中は銀行で半日潰れ、午後から・・・と思ったら雨が降りだすなんて。
マンダリンG1の焙煎
マンデリンG1をシティローストに焙煎した後は・・・・・・・・・・・・・・・。
僅かな空き時間ですがBGMは、モーツァルトの二台のピアノによる協奏曲変ホ長調KV365。
21歳頃の作曲で、彼のピアノ協奏曲の番号順では、10番にあたるそうです。
クララ・ハスキル、ゲザ・アンダ二人のピアノ、アルチェオ・ガリエラ指揮、フィルハーモニア管弦楽団による演奏。
録音は1956年だそうですが、ステレオ録音初期の物でしょうが、良い音で録音されていると思います。
クララ・ハスキル、ボックスセットの4枚目表  クララ・ハスキル、ボックスセットの4枚目裏
前回この演奏を取り上げたのは2012年5月23日の夜だったようですから、3年以上前の事になります。
こうやって、気に入った演奏のCDやレコードは何回も聴くので、コレクションしている未聴盤を、全て聴き終えるのに何処くらい日数が掛かるか判りません。
私があの世に逝っちまえば、これらのCDやレコードは全てゴミとして捨てられるのは明白。
残った家人達には、全く必要が無く、場所を塞いでいるだけですもんねぇ。
残り少ない余生を送るのに充分すぎる枚数ですが、頑張って聴きましょう(笑)。
今日のアメダス最高気温は、僅かに雲間から陽が差した11:00頃の23.2℃と、肌寒い程。
16:00を廻ると20℃以下に下がり、しかも冷たい雨が降りだしました。
やっと9月も後半に入ったばかりの彼岸前。
ヒガンバナも畔道に咲き、シルバーウィーク始めは、孫達の通う保育園の運動会。
晴れると良いね。

上と同じテイクと思われる演奏がYoutubeにありましたので、貼っておきます。
Youtube恐るべし!!。

スポンサーサイト

コメント

CDやレコードのコレクショントータルすると何枚ぐらいお持ちなのでしょうか?すごい数になりそうですね。

>私があの世に逝っちまえば、これらのCDやレコードは全てゴミとして捨てられるのは明白。
それはあまりにもったいないです。どこか(誰か)に寄贈するように遺言を残されてはいかがでしょう?
もちろんオークションでもいいお値段がつくかもしれません。
でもまずはこの世で沢山聴きまくってくださいね!

Re: タワシさま

レコードは、2から3百枚、CDは、千何百枚でしょうか。
某通販サイトは、私が欲しそうな箱物CDを絶えず、ポチりなさいよと誘惑を繰り返します。
今買っとかないと後悔すると思うと・・・・つい誘惑にまけて???。
結局枚数がどんどん貯まって行くのですよ。
頑張って聴くしかありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3187-6f664ceb


Powered by FC2 Blog