プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


初めてカメラで写真を撮ったのは、小学生の頃、固定焦点、露出固定、絞りF8:F11の二段階と云った子供用のカメラでした。
パトローネ式じゃなく、120タイプ同様にパーフォレーションの穴が無く裏に黒い紙が巻いてある135タイプのフィルムを使っておりました。
それでも中学生の頃までは、これで結構遊んでおりましたが、高校生になり、アルバイトで稼いだ金でアサヒペンタックスSPを購入。
これが一眼レフとの出会いでしたが、交換レンズまで資金が廻らず、標準レンズだけで我慢しておりました。
その後、植物や天体関係の写真を撮る事になるわけで、先ずレンズ先端にフィルターと同じようにねじ込むクローズアップレンズを使いました。
その後、リバースアダプターや、接写リングと云った、安価でも本格的なマクロ撮影が可能な機器も導入。
三脚に雲台を逆さまに取り付けたり、微動装置を用意したりと、f1.8標準レンズ1本で、色々使いました。
そして中古のニコマートEL、同じく中古のニコンFMを買い泥沼に浸かり始めるのです。
レンズもマイクロニッコール55ミリと同110ミリを使い、やはり野草中心の撮影ばかりしておりました。
フィルムもネガだけではなく、リバーサルを使うようになるわけで、お気に入りはコダクローム25でした。
高校生のクラブ活動は天文部で、隣の写真部の暗室で色々悪さを覚える事ができました。
結婚して生活も安定しだすと、今度は自家現像も始めるようになり、働き始め多少余裕が出てきた頃、現像タンクや引き伸ばし器、ダークバックも使い始めたわけです。
現像液はD-76、定着剤は富士フィックス、タンクはパターソンの120/135兼用でした。
ここまでくると、トライエックスも10フィートの長尺を買い込み、カメラ屋で空のパトローネを貰ってきては、同フィルムを詰め替えて使いました。
子供達の運動会には、一般化したビデオカメラを担ぐ他の親達に交じり、旧式カメラにリバーサルとモノクロ、カラーネガを入れたカメラをぶら下げ、頑張りましたよ。
ハイスピードインフラレッドまで手を出していたので、全暗黒下でフィルムの装填を覚え、これが後にパソコンのブラインドタッチにも役立った??のかもしれません。
野草を撮影する事で自然保護活動を行っていたのですが、ある時、私自身が植物撮影と称しカメラを向ける事により、植生に悪影響を与えているかもしれないと思い、大げさな機器は全て捨て、メモ代わりの小さなカメラだけを使うようにしました。
デジタル時代になった今も、使うカメラは小さなコンパクトデジタルカメラだけです。
このブログに掲載する植物や孫達の画像は全て上記コンデジで撮影しております。
カメラや写真とは全く何の脈絡もありませんが(笑)、BGMには、Youtubeから先日コメントをいただいた、ピアニスト『すがさちこ』さんが伴奏を務めるフランクのバイオリンソナタの演奏を貼っておきます。

バイオリンは、徳永慶子さんです。
ニューヨーク、マンハッタンでのリサイタルの演奏だそうです。
1楽章を貼りますが、自動再生なら他の楽章も続けてお聴きいただけると思います。
トータル30分ほどですが、いかがでしょう。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

一眼レフデビューをして二年目の
私にとって、興味深いお話でした。

余談ですが・・・標準レンズでは足らず、
3本ほど買いました。まだ買いたいものは
あるのですが、ぐぐっとがまん中です。

Re: Mieさま

Mieさま、おはようございます。
一眼レフのメリットは、レンズ交換ができる事が一番の利点ですが、それ以上に焦点を合わせる箇所を特定できるため、撮影者の思うがままの構図や雰囲気を表現する事ができるんです。
貴姉のお料理、とても美味しそうに表現されていると思います。
決して写真の表現力が上がっただけじゃなく、お料理の腕もそれ以上に上達したんだと思います。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3192-73306a17


Powered by FC2 Blog