プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


シルバーウィーク最終日は、秋分の日。
太陽が黄道上の秋分点を通過する日。
まあ、現在週一日金曜日だけ出勤する私には、あまり関係ないのですが、勤務先もお休みなので在宅ワークのメールも入らず、能天気な日々を過ごしております。
孫達も昨日来たので、今日は来ないでしょうから、のんびりと、ここ何十年も余り聴かないレコードのお掃除です。
ワッツのクリーナーで適当に埃を拭い、レコードに針を落とすだけ。
音飛びがあれば、そこは恐らく黴が生えている筈なので、そこだけ黴を落とすために頑張りましょう。
凝った事はせず、半世紀近くそれで誤魔化しております。
クラッシックとジャズのレコード  benny golson just jazz
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
左の画像、この辺りが、お見せできる(笑)、昨日紹介した以外のクラッシックとジャズのレコードでしょうか。
その中から、お掃除のために選んだのは右の画像、ベニー・ゴルソンのジャストジャズと云うアルバム。
ベニー・ゴルソンがアレンジャーと指揮、ビル・エバンス、カーティス・フラー、エリック・ドルフィー、ウェイン・ショーター、フレディ・ハーバード、ロン・カーター、その他有名ジャズメンがいっぱい登場する、と云ったスタンダードナンバーを集めたレコード。
CDでも復刻されているそうですが、グルービン・ハイ、オータムリーブス、ウォーキンと云ったなじみのあるメロディーと、各メンバーが得意のインプロビゼーションを魅せる処が楽しいのです。
そして、何と云ってもこのジャケットデザイン綺麗でしょ。
CDじゃ、このジャケットの雰囲気は味わえません。
それにしてもカーティス・フラーのトロンボーン良い音を出しています。
Youtubeにこのアルバムも収録されているようです。
A面4曲目の枯葉を貼っておきます。

凄くオーソドックスな演奏ですが、チョット早いこんな晩秋の曲はいかがでしょう。
録音は1962年頃だそうですが、私のレコードは1976年復刻の国内盤です。

スポンサーサイト

コメント

MKさん
こんばんは
このベニー・ゴルソンのLP 持っています。
もう、ずいぶん針を落としてないので、あとで聴いてみますね。
今は、久しぶりにアルバン・ベルグ四重奏団のモーツアルトを聴いてます。演奏もさることながら、テレフンケンの録音は音がいいんですよね。
MKさんの今日のモーツアルトはなんでしょうか?
MKさん ほとんど毎日更新されているんですね。
素晴らしい!
では、また

Re: audio_romantic80さま

audio_romantic80さん、こんばんは。
今日は雨模様で寒い一日でした。
貴兄もこのアルバムをお持ちなんですね。
一応毎日更新しようと思っております。
手持ちのテレフンケンの録音のレコード と云ったら、リヒター指揮によるモーツァルトのレクイエムぐらいでしょうか。
今夜のモーツァルトかぁ、どうしましょう(笑)。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3194-601f52a8


Powered by FC2 Blog