プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


定年退職までには数か月間に合いませんでしたが、取りあえず今月を以て長かった住宅ローンを完済した事は、先日投稿したとおりです。
20年前、ゆとりローンなんて話もありましたが、そう云った甘い罠に嵌らずに良かったと思います。
ローンが終わると、火災保険も団信から切り替える必要もありましたが、今月から10年を超える長期契約の保険が締結できなくなるので、先月チョット早めに20年間の保険を締結し、地震保険は5年毎に再契約しますが、少しでも出費を抑えねばなりません。
先日も述べましたように拙宅付近は、古代の茅ヶ岳噴火に伴う火砕流跡の固い地盤の上、台地状の緩斜面上にあります。
そのため渇水による被害は、考えられますが、出水や土砂崩落の恐れはありません。
都市型洪水も起こりませんから、水災に関する保証は省きました。
昨今、大雨による出水や土砂災害の場合、水災に関する保険を締結していないと、保障されず、問題となっています。
ローン完済に伴う抵当権解除に必要な書類も仕上がり、捺印するだけになっています。
明日、甲府地方法務局韮崎出張所に再度赴き、必要書類を提出する運びとなりました。
本来ならば司法書士に依頼すべきでしょうが、それ程難しい事でもなさそうでしたので書類を作成しましたが、チョット用語がチンプンカンプンな箇所が多く、難儀をしました。
退職前、雇用や社内教育等に関する助成金の申請を行っていたので、馴れている筈なのですが、それに比べ不親切な文言も多いのが気になる処。
これじゃ法務局の門前にある司法書士事務所を儲けさせるために、こんなややこしい書類を作らせるのかと勘繰りたくなります。
登記原因証明情報?、代理権限証明情報?なんて判りますか?。
まあ、書式も法務局のウェブサイトからダウンロードできますが、チョット不合理です。
登記申請書
ダウンロードした登記申請書の雛形画像を貼っておきますので、サムネイル画像をクリックしてご覧ください。
申請人兼義務者代理人・・・・?とかね。
唯の申請者にすれば判りやすいのに勿体ぶってる。
あと、拙宅の場合登記費用が3,000円とか(泣)。

今夜もYoutubeから、シューベルトの即興曲90-3をオルガ・イェグノヴァさんの演奏で貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3222-00096e72


Powered by FC2 Blog