プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


雨に唄えば

いつも投稿しているように毎週金曜日は、元の会社でリアルなオシゴト。
今日も作業標準と手順書の手直しで忙しい時をすごしました。
夕餉の後聴いているのは、クロード・ドビュッシー作曲交響詩海。
電気代を惜しんで、今推敲しているノーパソのプレーヤーにCDを入れ少しマトモなステレオ・インナーフォンで聴いていますよ。
さて、今夜の本題は先日も投稿したように来る11月8日、甲府市環境センターで開催される『甲府市環境リサイクルフェア』に於いて、私達やまなし環境カウンセラー協会が行う雨水利用タンクについてです。
今朝協会の事務局より、甲府東ロータリークラブ様からご支援をいただき、作成したシールワッペンと配布用のリーフレットのデザインが送られてきました。
雨水タンクシールワッペン   雨水利用リーフレット
左上の画像が、雨水利用タンクに貼るシールワッペン、右が雨水利用に関する啓発用リーフレット。
最終校正段階のデザインだそうです。
尚、サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
雨水利用に関心がある方は、リーフレットをお読みください。
雨に唄えば
こちら、先日書店のスタンドで販売されていた格安DVD映画ソフト税抜き290円のミュージカル映画『雨に唄えば』です。
もちろん格安DVDですから日本語吹き替えなしですが、ミュージカル映画ですから原語でノープロブレム。

そんな雨つながりで、Youtubeから雨に唄えばを貼っておきます。あ
もちろん主演・監督はジーン・ケリー1952年のアメリカ映画の名場面。
この処あまり雨が降りません。
降る時は纏まって降る雨。
そんな時は雨を貯め、雨が降らなかったら貯めて置いた水を使います。
雨水利用タンクは、ご家庭でご利用いただける小さなダムであり水源になります。
雨水を一次貯めておけば、その分だけでも洪水対策になります。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

これを拝見した時にタップ葉優雅で愉しいとか想いました。
フレッドアステア~でしたっけ、彼のステップも。
古い映画には、時間の流れが伴で愉しい時間がありますね。
先程も、モナリサを聴きながら
ちょっと古いのいいなって思てったところです。

Re: hippoponさま

hippoponさま、こんばんは。
雨がテーマの映画って、何となく悲しいイメージですが、この『雨に唄えば』は、とても楽しいですね。
もう著作権が切れているようで、Youtubeでも視聴できます。
それ程古さを感じませんが、今と比べアメリカも豊かだったのでしょうね。

浄化槽を使う

いいアイデアですね
ポンプと水道の蛇口を付ければいいんですね
広がるといいですね!
我が家もしてみたいです

Re: 浄化槽を使う

施行する場合、素人では工事できないため、水道関係の業者さんにお願いするのですが、こう云った水を溜める事を『死に水』と考え??嫌がる事が多いそうです。
複数の業者さんに見積もりを取って施行していただけそうな処を探すようにしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3224-dab841a3


Powered by FC2 Blog