プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


昨夜東京に木枯らし一号が吹いたそうですね。
昨年より3日早かったとの事。
そして今も当地では八ヶ岳颪が吹き荒れております。
強くて冷たい北西風、陽があたると暖かいのですが、それ以外の場所は寒いですね。
先程資源ごみを分別していて思ったのですが、拙宅でも御多分に漏れず、ペットボトルやアルミ缶が多いです。
私は思想的にそのような容器入り飲料を好みませんので、私以外の家人が出したわけです。
私がどうしてペットボトルやアルミ缶を嫌うかと云うと、必要がないからですね。
水分補給は、珈琲があればそれでよいわけです。
清涼飲料水も昔は麦酒でしたが、今は水があれば問題ありません。
何と言っても、現状は水分制限があるので、わざわざ珈琲以外の飲料を飲むこともありません。
それと、中身より容器代の方が遥かに高価な製品を買いたいと思っておりませんしね。
例えば500ml入りペットボトルの製造原価は11円程、そしてそれに詰める中身の飲料価格は、2円程度だとか。
それに製造費、流通経費、各段階でのマージンが上乗せされるます。
因みに350mlアルミ缶は、12円程だそうです。
皆様これをどう考えますか。
山梨県では、マイボトル運動と称し、飲料を自前の水筒などに詰めて使う事を奨励しております。
マイ箸運動も行われていますが、間伐材の有効活用として、国産割り箸の使用を推奨した方が良いと考えております。
森林は、間伐を正しく行って生育が進みますし、成木も更新しないと二酸化炭素吸収率が下がってしまいます。
従って、木材は適正に使ってこそ、環境にやさしいわけです。
まあ、昨今安価な某国製割り箸が幅を効かせていますから難しい処であるのですが・・・・。
そして、ペットボトルやアルミ缶に入った飲料を販売している自動販売機。
これもいつも投稿しているように、全国規模なら再稼働中やその準備中の原発が幾つか要らなくなるとも云われています。
こんな活動をしていると、私の事を家族すら白い目で見ているようですが…もちろん気にしません(笑)。
今日のBGMは、1986年アレクシス・ワイセンベルクが録音したラフマニノフ作曲ショパンの主題に寄る変奏曲作品22

Youtubeから浦山瑠衣さんの演奏がありましたので、貼っておきます。
30分ほどの演奏ですが、よろしければお聴きください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3226-2ae0fdaa


Powered by FC2 Blog