プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


これは昨日焙煎したホンジュラス産珈琲豆の焙煎前と後の画像です。
ホンジュラス生豆   ホンジュラス焙煎豆
いつものようにジェネカフェを235℃に設定して、18分6秒後で冷却開始。
気温が低めだったので、焙煎時間の加減が難し方のですが、二爆ぜの音がし始めた時点まで頑張って冷却工程に入りました。
今日は、先日焙煎したタンザニア・キボーが残っているので、それから使っていますが、明日はホンジュラスがメインメニューに変わります。
昨日の朝程冷え込まなかったようで、昼頃までは風も穏やかに20℃以上をキープしておりましたが、やはり15:00を過ぎると風が出てきました。
この後、夜から明日未明に掛けて雨がパラッと降ると云った予報です。
先程10月の晴雨状況を確認した処、まあ、チョット風が吹く日が多めでしたが、10日に一度雨が降ると云った、『五風十雨』のような天気の移り変わり。
昨年だと今頃、朝夕ストーブに火を入れていましたが、今年はやっと先程ストーブの準備を始めたばかり。
朝は寒いようですが直ぐに気温も上がり、比較的過ごしやすいように感じます。
もちろん昨日の朝のように冷え込むでしょうが・・・・・・・。
午後のBGMは、セルゲイ・ラフマニノフが1907から8年に掛けて、ドレスデンで作曲した、ピアノソナタ第1番ニ短調作品28、1987年アレクシス・ワイセンベルクの演奏に寄る録音のCDから。
3楽章構成ですが、特に第3楽章のスケールが大きく、超絶技巧が要求されることから、超絶技巧ソナタとも呼ばれているとか。
全曲を通すと、35分から40分程掛かる大曲。

Youtubeからニコライ・ホジャイノフさんが弾くこの曲が見つかりましたので貼っておきます。
ピアノソナタ第2番だと、ホロビッツ他メジャーどころの録音もおおいのですが、この1番は、あまり知られていないためかCD等も少ないそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3228-11ae9380


Powered by FC2 Blog