プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


午前中、甲府市のハローワークに出掛け、最後の失業認定の申請を行いました。
僅かな金額ですが、生活の足しにはなりますから。
帰路、孫達のため某コンビニでハローウィンのお菓子を買い求めたら、レジで簡単なデコレーションをしていただき、とても助かりました。
昨今のスーパーでは、レジキャッシャーが自動支払機に変わっていて、とても不便な思いをします。
チョットした買い物にも手間が掛かりとても不愉快ですね。
クレジットカード支払いなら全く面倒がありませんが、それをしたくない買物もあります。
やはり買い物をする顧客に対し、お金のやり取りもお店の人にお願いしたい処。
私は、もちろん在宅ワークを営む程度のICTスキルを持ち合わせておりますが、これは不便この上ありません。
私の場合、利き腕の右手は絶えず杖で塞がっているので、店のフロアーに立って機械の操作と支払いをこなす事は出来かねるのですよ。
あえてそれをさせようと云う魂胆が嫌になります。
ハローウィンの菓子を求めた親切だったコンビニと、このスーパーの対応は雲泥の差。
嫁は良くここで買い物をするようですが、私は二度とここでは買い物をしないと心に誓いました(怒)。
気分直しのBGMは、やっぱり心優しいモーツァルトしかありません。
フリードリッヒ・グルダのピアノで、8番のソナタ イ短調Kv.310を聴いております。
1968年ルガーノ、スイス・イタリア語放送オーディトリアムでの録音のCDを聴いています。
モーツァルトの作品中数少ない短調のピアノソナタ、第1楽章から切迫したリズムで畳みかけるような深い悲しみ・・・・・。
第2楽章の救われるかのような平穏・・・しかしそれも長くは続かず再び・・・・。
第3楽章で、再び悲劇性を思わせる旋律が続きます。

Youtubeにフリードリッヒ・グルダの同曲の演奏がアップされていますので、貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3230-29c8a799


Powered by FC2 Blog