プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


今日の最高気温は13℃に届かないようです。
最低気温も10℃台なので、殆ど気温が上がりません。
解説書
外は冷たい雨、そこで先日第一部だけ聴いたマタイ受難曲の第ニ部を聴いています。
レコード第4面途中からアルトのアリアと合唱ではじまる。
ペテロが三度イエスを知らないと言う名場面の後、第47曲のアルトのアリアとバイオリンの伴奏でグっとくる思いがします。
皆川達夫先生の解説書を基に場面を追ってゆくのですが、結構タイヘンですなぁ。
時折レコードに生えた黴により針飛びも起こしたりします。
その都度盤面を確認してレスキューしなくてはなりません。
なんせ、30年近くに亘り針を通していなかったのでやむを得ないんでしょうが・・・・。
『イエスは我喜び』他の、好きな聴き及びのあるフレーズのコラールも入っていて、仏教徒の私でも結構たのしめる(オイオイ)宗教曲。
カール・リヒター指揮ミュンヘンバッハ管弦楽団他の演奏による1958年録音のレコード。

Youtubeからこの後半部分の演奏を貼っておきます。
お時間がよろしければお聴きくださいね。
スポンサーサイト

コメント

マタイ受難曲

Ach!
明日あたり、全曲通しで聴いてしまいそうです。
単身赴任先につき、CDラジカセしかありませんが・・・。

Re: マタイ受難曲

QCマスターさま、おつかれさまです。
マタイ受難曲は、比較ポピュラーなのか、パソコンがあればYoutubeで、いろいろ探せそうです。
ただ、通しで3時間半と云う時間・・・・問題ですよね。
聴き始めると我を忘れそうなんですが(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3247-470a4fb5


Powered by FC2 Blog