プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は金曜日なので、週一のリアルなオシゴトの1日。
昨夜から季節風が吹き荒れる寒い一日。
勤務先付近の最低気温も1.5℃程だったようですが、日中もやっと10℃を上回った程度。
風が強いので体感気温は、大体0℃かなぁ。
間借りしているラボは、暖房が入っていて比較的暖かですが、手洗いは表に出て寒風吹きすさぶ中を数十メートル歩かねばならず、私には堪えます。
金峰山冬
ラボの入り口付近から盆地北部山岳地帯を仰ぐと、白く輝く金峰山の山頂付近が望めます。
昔は、あの尾根を走り回っていたんだと思うと、懐かしい思いがいたします。

さて、今夜のBGMは、Youtubeから、ウラジミール・アシュケナージのピアノ、ロリン・マゼール指揮ロンドンフィルハーモニーの演奏で久しぶりにスクリャービン作曲ピアノ協奏曲嬰へ短調作品20を聴いています。
スクリャービンだって、あの神秘主義のおどろおどろしい後期の作品じゃなく、初期の作品特にこのコンチェルトなんて、ショパンが裸足で逃げ出しかねない、ロマンチシズム溢れかえるグッときそうな曲ですね。
ロマンス映画の名場面のような地平線に夕映えが見えるような情景。
恋にやつれ、落ち込んだ夜も、こんな音楽を聴くと又頑張ろうって気になりそう。
そして、風が強くて寒い夜、こんな曲で暖まりませんか。
スポンサーサイト

コメント

眠くて眠くて大急ぎ、
明日は夜に参ります。
冷え込んできました。

Re: hippoponさま

hippoponさま、おはようございます。
寒いですね。
余りご無理なさいませんように。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3260-25cb10ec


Powered by FC2 Blog