プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


さて、いよいよ

さあ、今日は上部消化管内視鏡検査(通称胃カメラを呑む)の日ですよ。
9:00に内視鏡検査の受付とかで、それまでに総合病院の総合受付に行き、救急処置室??でPT-INR値検査用に採血後、内視鏡検査室へ循環器科クリニックの主治医からの紹介状を提出と、手続きに手間が掛かりますなぁ。
検査結果が検査室に届いたのは10:00頃と待ちくたびれた頃。
検査の許可が下りて、無事胃カメラを呑む事ができました。
担当医師の技術が高いのか、殆ど苦しまずに検査終了。
結果は、例年と同じ所見で、萎縮性胃炎とポリープがあったそうですが、問題ないそうです。
取りあえずピロリ菌の除菌を薦められだけでした。
尚、今日のPT-INR値の結果たるや1.90と目安としている下限2.0を下回ってしまいました。
まあ、胃カメラ検査の後ワーファリンを服薬しますから問題ないのですが・・・・?。
体調や食べ物、その他色んな条件が絡むらしく、急激なPT-INR値の調整は難しいですね。
さて、明日12月29日は今年最後のリアルなオシゴトの最終日として出勤します。
実は、先日金曜日の25日、一日体調を崩し仕事を休んで臥せっておりました。
そのためブログも一日お休みした次第。
チョット焦りましたが、そして今日の胃カメラ検査までに何とか完全に復調しました。
次回来年の人間ドックの際には、今年の経験を踏まえ、PT-INR値の管理を徹底しなければならないと痛感した次第。
スポンサーサイト

コメント

胃カメラお疲れ様でした。
なかなか勇気ある行為で、
私も過去一回やりましたよ。
体調崩されたとのこと、
どうぞお大事になさってください。

ああ、良かったですね。
安心してお正月を迎えられますね。

除菌はした方が良いです。私は何十年も(十二指腸潰瘍)に悩まされていました、検査したら(測定不能)と言うほどの検査結果でした。
医者の指示の下、抗生剤を飲み続け、、
その後、15年は経ちましたか。
カメラは飲みますが、異常なしです。
ヘリコバクターピロリ菌、、、悪い奴です。

Re: ジャムさま

ジャムさま、コメントありがとうございます。
まあ、次回まで何もなければ一年後ですから、きっとまた忘れているかもしれません。
その時はその時と考える事にしております。
風邪ひきさんが多くなりました。
気を付けましょう。

Re: アイハートブレインさま

なるほど、医者が除菌を勧めるわけですね。
私の場合、柵が多いので主治医と相談する事になると思います。
アイハートブレインさま、コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3290-3156a7f2


Powered by FC2 Blog