プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


韮崎アメダス、今朝の最低気温は、-6.4℃とこの季節らしい寒さ。
兎に角寒いです。
最高気温も7.2℃がやっとです。
AZオフロードの霜を落として、午前中珈琲豆焙煎機のジェネカフェの温度が上がらないので販売店に修理を依頼。
まだ心房細動が治らないが、すべきことは多く気にしていても仕方がありません。
幸い昼前になって心臓のリズムも回復してきたことに気付き、一安心。
以前触れたように今日1月13日は11年前に拡張型心筋症を発症し、心不全で甲府の某総合病院のCCUに緊急入院した日。
拡張型心筋症患者に於ける10年生存率も
昨年クリアして11年が経過し、今回のように心房細動に苦しめられてはいても取りあえず生きている事を感謝すべき記念日。
そして、この事を忘れないために毎年1月13日に掛ける音楽はベートーベン作曲弦楽四重奏曲第15番イ短調作品132。
第3楽章に「リディア旋法による、病より癒えたる者の神への聖なる感謝の歌」と云うそうです。
この楽章は、この15番を作曲中、病気を患い、それが癒えた事を神に感謝するため、上記のような副題が与えられたと云います。
ウイーンアルバン・ベルク四重奏団のベートーベン弦楽四重奏曲全集
いつもはブダペスト弦楽四重奏団の演奏を聴いておりますが、今日はアルバンベルク弦楽四重奏団の全集から7枚目のCD。

同じ演奏がYoutubeにアップされていましたので貼っておきます。
また来年の1月13日もこの作品132を聴けることを願っております。
スポンサーサイト

コメント

ごきげんよう。

元気! 元気! 大元気!!
今朝も歩いて、買い物に行きました(大笑

Re: ごきげんよう。

ボス。さま、こんばんは。
お元気でなによりです。
寒さ厳しき折、風邪などを召しませんように。
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

東京や横浜では、昨日雪が降ったそうですね。
当地山梨にも降雪予報が出ていたようですが、降らなかった????のかなぁ。
その代り今日も寒い一日でした。
最低気温は、今冬一番低かったようです。

こんばんは

 私たちの年齢のなると、なんといっても健康が第一ですね。寒さが心臓には一番の敵と思われます。ご自愛のほどを!

Re: mikitaka08さま

mikitaka08さま、お寒うございます。
デビッドボウイさんが亡くなられましたね。
ご心配ありがとうございます。
早く夏が来ることを願っております。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3306-010137d3


Powered by FC2 Blog