プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


狂気

1月も終盤、今朝の最低気温が今年初めてプラス側に振れました。
南岸低気圧が前線を引っ張りながら通過中。
昨夜から雨が降り始め、雪に変わるような予報もありましたが未だ雨のまま。
金曜日、週一のリアルなオシゴト、そして往復3時間に及ぶ車通勤。
昨日カーステレオが逝ってしまい、無音のドライブは更に辛いもの。
そんな時思い出したのは、四十何年か前に同僚の部屋で聴いたピンクフロイドの狂気。
ジャケ絵もプリズムで分光したスペクトルが描かれていて、その斬新さにも感動を覚えました。
当時このLPは高価で、廉価盤クラッシックレコードを年に何枚かとユーミンのレコードを買うのが精いっぱいの暮らしには高嶺の花。
レコードを借り、カセットテープにダビングして車の中で聴いていました。
プログレシブロックと云うジャンルもこのアルバムで知りました。
どうやって録音したんだろうと、驚くようなベルの音や様々な効果音。
いまでこそ何でもないようなサウンドにも当時は驚きました。
Youtubeで聴き直してみて、余りにもマトモな音楽に感じる我耳に驚くと同時に私自身の老いを感じる始末。

全曲がYoutubeに在りますので貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3322-6c8ead91


Powered by FC2 Blog