プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


今日は9:30から拡張型心筋症に対する、3月の定期予約診療を循環器科クリニックを受けました。
ワーファリン(抗血栓薬)の効果を示すPT-INR値は2.9と先月同様の高い値。
血圧は138/88で先月同様の冬らしい値。
心音その他に変化なしと云う状況で、特に問題ないそうです。
午前中は風も穏やかで早春らしい陽気でした。
韮崎アメダスの最低気温も0℃、クリニックが所在する甲府市も午前中には10℃以上に気温が上がり、暖かな通院日。
次回の診療は3月22日水曜日10:00に予約を入れておきました。
このクリニックに通院する患者の殆どは予約診療で通院してるようです。
取りあえず、こうして月一度通院して、薬効を確認しつつ診療を受けていれば、何とか生きていられる状況です。
天候も目まぐるしく変わるようになり、いよいよ春の足音が聞こえるようになりました。
16022312.png
こちらが今日の天気図。
早春特有の南岸低気圧が、高頻度で通過して行きます。
その度に強い雨の区域や太平洋側地方への大雪も懸念されるわけです。
きもちだけでも春を喜びたいと、シューマンの交響曲第1番作品38『春』をYoutubeから貼っておきます。

エリアフ・インバル指揮フランクフルト放送響、1995年1月の演奏だそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3342-fab31028


Powered by FC2 Blog