プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


韮崎アメダス今朝の最低気温は、-3.9℃と昨日よりチョッピリ高め。
最高気温は天気予報どおり17.3℃と春の陽気だったのですが、拙宅は何時も書き込んでいるように高台にありまして、午後から昨日同様冷たい北西の季節風が滅茶苦茶吹きまくっております。
従いまして全く暖かくありませんし、むしろ寒いわけです。
特に右手の先が凍えるように冷たくなっています。
更に日格差20℃オーバーは体に堪えますなぁ。
と、前置きはこのくらいにして置き、明日で私は61歳を迎えるため、今日が厚生年金受給に関する受給権発生日です。
私の場合、上記のように61歳から受給権が発生しますが、それは誕生日の前日です。
誕生日以降と思い込んでおられる方もいらっしゃいますが、ホントの話。
市役所支所に寄り、今日付けで住民票の謄本を取り添付書類とします。
この住民票も受給権の発生以降のものとなっていますが、誕生日翌日以降のものと考えられている方も多いかもしれません。
兎に角受給手続きに関し、手引書には出来るだけ厚生年金の受給手続きを遅らせてやろう???と、云うような魂胆が隠れているような気がするのは私だけでしょうか。
市役所へは8:30の開所時間に自動発行機で上記書類を取り、年金事務所へは9:00前に到着。
年金事務所の受付番号は2番だったので、直ぐに厚生年金受給請求書を担当者の女性の説明に従って作成し、無事提出終了。
後は、年金証書が届くのを待つだけ。
但し、4月からの受給となるので、実際に支給が開始されるのは6月か7月以降になる見通しですね。
もう暫くの間、貯金を取り崩しながら生活費を捻出しなければなりません。
特別給付分の厚生年金とアルバイト収入を合わせても現役時代の半額程度の金額ですから、贅沢はできません。
まあ、住宅ローンも昨年秋で完済してありますから何とかなるでしょう(笑)。
年金請求書控え
サムネイル画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
今日のBGM、今朝何となくハミングした際おもいだしたスメタナ作曲交響詩わが祖国から『モルダウ』なんていかがでしょうか。
手元には、ドボルザークの新世界のおまけとして収録されていた、カレル・アンチェル指揮ウイーン響のレコードがあります。
今聴いているのは、Youtubeに在った、昔から名演奏として定評のある、カレル・アンチェル指揮チェコフィルの演奏。
冒頭のフルートの哀愁を帯びた演奏を聴いただけで、そこは古都プラハを流れる川の畔。

歌唱バージョンですが、ソプラノの幸田浩子さんの唄をお聴きください。
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ!

ああ懐かしいモルダウの流れ・・・
中学生の校内合唱コンクールで歌った覚えがあります。
その後、レコード「わが祖国」を買い
そこで交響詩という存在を初めて知りました。

私の年金支給は、あと16年後・・・・
モルダウの流れとともに、流れ消えてしまわぬことを
願うばかりです。

Re: すずまさ さま

> こんにちわ!
すずまさ さま、こんばんは。
この歌詞の他にも日本語バージョンがあるようですが、やはり幸田浩子さんが一押しなので(笑)。
この曲を聴くと、まだ知らぬ東欧の風情が浮かんでくるような気がします。
私もやっと年金暮らしができそうです。
納めたお金が無駄にならないような代表を選び、私達の選挙権を行使しましょう。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3351-ccaf9ba2


Powered by FC2 Blog