プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


今日は一日曇り空で、時折雨もぱらついています。
朝の最低気温は9℃と相当高めでしたが、最高気温は12.9℃までしか上がらず少し肌寒い一日。
日銀がマイナス金利を導入してから、住宅ローンの借り換えやら忙しいようですね。
私が20年前に住宅ローンを組んだ頃の公庫金利は年4%程でしたが、直近の基準金利は1.81%と云う半分以下の低い金利です。
これだけ金利が低ければ、大きなローンを組んで住宅を購入する方が多いように思えますが、まだまだ金利が下がるんじゃないかと、疑心暗鬼。
このご時世何時仕事が無くなるかもしれませんし、収入も上がる目途も経ちません。
銀行(山梨の地方銀行)の定期預金金利も年0.025%と、100万円預けても税金を差し引くと200円ぐらいの利息でしょうから、箪笥預金が増えてお金が廻りません。
それで、クーポンが付く百貨店の友の会等の積み立ても人気らしいですね。
でもこれじゃ長く貯蓄する事ができませんし、第一購入品が限られてしまいます。
そこでお勧めは、本邦政府が発行する個人向け国債なんですね。
10年物長期国債こそマイナス金利だから買ったら損する???とお思いでしょうが、今募集されている3月物の場合、0.05%の最低金利が設定されているので銀行定期より遥かに有利ですし、1年経てば換金も可能です。
更に凄いのが、各取り扱い金融機関によってバックマージン???のように現金からプリペイドカードまで戴けるようなサービスがあるんですよ。
例えば、私も取引している某証券会社の場合、変動金利型10年物国債を300万円買うと2万円のキャッシュ払い戻しがあるそうです。
まあ、現金と云ってもMRF口座に2万円戻してくれるそうですが、これを金利に換算すると約年0.0666%の上乗せ金利となり計0.116%になります。
「本邦は大量の国債を発行している借金国家だからいずれ国債は紙切れになる。」と仰る方も多いように聞き及びますが、例え金利がマイナスだろうと、通貨円は信用が高いからこそ市場で買われるわけですし、国債を引き受けるのは日本の金融機関、そして国民です。
マイナス金利だとしてもリスクの高い投資は、この先何があるか判りませんから、個人国債程度で手を打つのが一番賢明な選択ではないでしょうか。
さあ今夜のBGM、バッハのロ短調ミサBWV 232なんぞいかがでしょうか。
こちらが手持ちのオットー・クレンペラー指揮ニューフィルハーモニア他のレコード、そしてトーマス・ヘンゲルブロック指揮、バルタザール=ノイマン合唱団、フライブルク・バロック・オーケストラのCD(ボックスセットから)です。
クレンペラーのレコード   ロ短調ミサ表  ロ短調ミサ裏
サムネイル画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

Youtubeにグスタフレオンハルト指揮の演奏がアップされていますので貼っておきます。


スポンサーサイト

コメント

MKさん こんにちは・・・。

この国民というのがね、今後、ことあるごとに増えていくのでしょうか・・・?。

Re: どちら様でしょうか???

御名前を存じ上げないお客様、ご来店ありがとうございます。
マイナス金利で住宅ローンの借り換え需要。
百貨店友の会。
0.05%の国債に現金他のプレゼント作戦??。
皆様必至で顧客獲得に一生懸命。
まあ、年金生活予備軍としては、爪に火を点すように節約あるのみ。
これじゃ景気良くなりませんなぁ。
円高とデフレで物価が安くなりますように、なんて言ったら叱られそう(笑)。

MKさん おばんです。

上記コメントおらでした・・・もうしわけありません・・・。

Re: ひげさま

やはり貴殿でしたか。
大体わかってました(笑)。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3355-7db8f7fb


Powered by FC2 Blog