プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今日の午前中は、山梨県林務環境部に招請され、やまなしエコティーチャー情報交換会と云う会合に出席しました。
集まったのは、県内在住の環境保護活動家のみなさんが約10名程。
皆顔見知りの間柄ですが、私以外皆さんその道では有名な方々です。
例えば、鳥類学会の重鎮で渡り鳥の渡りと云う行為を科学的に証明された偉い先生、野生鳥獣の生態について研究をされている先生、その他皆凄い面々。
勿論私なんかスプリングエフェメラルを愛でてニタァーとしている怪しい人間ですけどね。
やまなしエコティーチャー情報交換会
県側からは、林務環境部環境総務課環境活動推進担当の皆様と各地域林務環境事務所の皆様。
活動実績の発表を兼ね、持ち時間2から3分程の持ち時間で自己紹介をする段、皆それなりの見識をお持ちゆえ、話し出したら止まらないみなさん。
約1時間ほど掛かって自己紹介が終了し、県側からエコティーチャーの派遣状況の報告と今後の方針等が示されました。
環境教育に関る問題点をこちら側から提言し、エコティーチャー派遣手続きの簡略化と、この制度自体の周知徹底を図るための方策を作るように要請しました。
昼前までに掛け、皆で現状の環境教育行政について、言いたいことを申し上げる事ができました。
その他、みどりのカーテン活動も県の環境保護施策の一つとして取り上げられていますが、今後はゴーヤやアサガオと云った1年性植物から、山梨特産の葡萄栽培によるカーテンに替えて行く事が報告され、それに付いて、今まで葡萄栽培によるみどりのカーテン活動に対し異を唱えていた、山梨県農政部からの栽培技術に関し協力が得られるのかどうか。
非農家での農薬を使わないような葡萄のカーテン栽培が、経済植物として葡萄を育てている農業に病害虫の蔓延を招きはしないだろうか。
又逆に農家の使用する農薬等が家庭栽培の葡萄に対するドリフトとなりえる事に寄る影響。
その他環境教育や環境行政に対する要望も多く提言いたしました。
『やまなしエコティーチャー』に関する詳細は、山梨県のホームページをご参照ください。
急に聴きたくなったのは、シューベルトのピアノソナタ第16番イ短調D845作品42.
第1楽章

第2楽章

第3楽章

第4楽章
以上、泉ゆりのさんの演奏をYoutubeから貼っておきます。
良く聞いた事が有ると思ったら、第1楽章は、某テレビドラマで演奏されていましたね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

美味しいモノは、油と糖でできている。
どこかのCMにありましたが、本当ですね。
そしてナトリウムの誘惑にも負けないようにしないと命取り。
ビタミンB群とカリウムを摂取して、代謝を上げましょう。
でも、本来は沢山の種類の食べ物を平均的に摂取すれば、健康な体になれるはず。
ナントカブームに乗らないで、フツーに食べる事が一番大事なのかもしれません。
鍵コメさま、コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3370-e3dc4514


Powered by FC2 Blog