プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


今朝の韮崎アメダスのデータによると、明け方の最低気温が1.7℃とやはり冷え込みました。
霜注意報が出っぱなしの毎日、特に今朝は風も無く放射冷却現象が強かったのかもしれません。
最高気温は何とか16.4℃まで上がりましたが、午後から再び風が強くなり体感気温はだいぶ低かったようです。
16041215.png
全てサムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
気象庁からお借りした15:00の天気図を貼っておきますが、移動性高気圧が東に遠ざかりつつあるためか、夕方近くになって雲が多くなってきました。
明日は再び低気圧が近づくようで雨が降りそうな天候??。
オシゴトのメールも入らず、嫁が出掛けたのを良い事に、珈琲豆の焙煎にうつつを抜かしている午後。
生豆   焙煎豆
タンザニア・キボー・AAを200gジェネカフェで焙煎。
135℃・20分に設定し、17分36秒で二爆ぜが始まりかけた頃を見計らって冷却工程に移行。
これでシティロースト辺りでしょうか。
上の画像左が生、右が焙煎後の珈琲豆のようすです。
ビル・エバンス アルバム
午後の珈琲はマキネッタで淹れたコロンビア・サンアウグスティン・スプレモ。
珈琲ブレイクが終わった処で、昨日同様40年ぶりぐらいで掛けるレコードは、『ザ・ビル・エヴァンス・アルバム』と云う、ベスト盤???なのか良く判りませんが、弦を叩く普通のピアノと電気ピアノの双方を弾くと云う曲が収録されているフツーのエバンスファンから不評を買っているレコード。
ワルツ・フォー・デビーにしてもオリジナルよりポップで明るくて、これはこれで充分楽しめるレコードです。
CDにも復刻されていますが、オリジナルに別テイクの曲を3つ程足した、本物のベスト盤に成り下がってしまっていますねぇ。
A面
1.ファンカレロ  2. トゥー・ロンリー・ピープル  3. シュガー・プラム 4. ワルツ・フォー・デビー
B面
1. T.T.T.  2. リ・パーソン・アイ・ニュー  3. コムラード・コンラッド
パーソネルは、電気とフツーのピアノは勿論ビル・エバンス、エディ・ゴメスのベース、ドラムスのマーティ・モレル。
1971年5月の録音だそうです。
Youtubeに、このレコードに収録されている『ファンカレロ』がありましたので貼っておきます。

電気ピアノで聴く、ビル・エバンスの演奏なんていかがでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3386-102d3cf0


Powered by FC2 Blog