プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


朝方雨が降ったようで、路面および体調面を考慮し、キンラン等絶滅危惧ラン科植物探しは断念。
マンデリンをジェネカフェで240℃に設定し、二爆ぜ手前まで焙煎後、230℃で焙煎開始後17分まで継続し、以後冷却。
おそらくシティローストに仕上がったでしょうか。
マンダリンG1生   マンダリンG1焙煎
昼前、陽も差してきたので束の間の陽光をたよりにホタルカズラの花を観に行きました。
観に行くと云っても、ご近所里山どころか、拙宅がある住宅地の端にその自生地があります。
歩くのが辛いので、ママチャリと杖君1号を伴っての植物観察。
何と云っても『安近短』が良いですね。
ご近所に咲いているのですが、各県のレッドデータブックを捲ると17都県で、何らかの絶滅危惧種に指定されています。
ご近所とは云え、ここから先日ジュウニヒトエが咲いている谷間に掛けて僅かに咲いていますが、他の地域では、先日カタクリを愛でた韮崎市郊外以外で一度観た以来、観た事がありません。
本県でも相当株数が少ないようです。
ここは、前述のように住宅地の端の小川の法面。
誰も気にしない所なので、盗掘の心配もありません。
それでもこの近くに咲いていた処は、小川の護岸工事に伴い全滅しています。
近くに新しい広い道路もできましたが、残してゆきたいホタルカズラの花。
遠くからも良く目立つ、蒼みを帯びた他に比べようがない、ホタルカズラブルーと云える色合い。
ホタルカズラ ホタルカズラブルー
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
ホタルカズラの花、蒼い花弁にビロードのような短い産毛を纏った姿も他にはありません。
遠く雉と雨を待つ蛙の声が聞こえる畦道の向こう。

以下熊本関係の方の投稿からコピペします。
ボランティア活動している方からのお願いで、救援物資はたくさん届いているそうですが
 大人用の洋服、下着、子供用の洋服、下着がまったく足りていないそうです。
 私にできる事はこれをみんなに事しかできません。
 全国からの救援物資に要らなくなった洋服や下着を提供してもらえるように発信してもらえますか?どうぞよろしくお願いします。

以上熊本のヤクルトお姉さんからのお話だそうです。
早く地震が終息する事を願うばかりです。
昨夜に時間ドラマの中で久しぶりに聴いたフォーレのレクイエムから、第4曲「ピエ・イェス」が流れていました。

地震が終息して、早く平穏な日々が戻りますように
Youtubeから貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは
ホタルカズラの咲く季節がやってきましたね。
この独特のブルーは遠くからでも分かるほど魅惑的な色で惹かれます。
しばらく見ていませんが、こちらではそろそろ花期が終わりそうです。

Re: fumifumi さま

今年は、季節の移り変わりが早くなっているような気がします。
一週間近く先送りされているように思います。
なんとかホタルカズラに間に合いました。
天候が安定したら、次はキンランやギンランを探しましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3398-8b9529cf


Powered by FC2 Blog