プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


甲府アメダス最高気温は30℃と、真夏日。
昨夜通過した気圧の谷に向けて南風が吹き、晴天で更に気温が上昇したようです。
その南風も今は強い北西風に替わり、冬型の気圧配置になったようです。
風に負けそうになったので、ご近所里山彷徨は中止して、二階の窓から羨まし気に盆地周辺の山岳地帯を遠望。
茅ヶ岳   夏富士遠望   鳳凰と甲斐駒
低山の茅ヶ岳は、緑の新緑の季節。
一昔前には、あの尾根を走り回っていたと思うとチョット寂しいですね。
富士や南アの峰は、残雪がだいぶ減ってきた夏支度。
そして朝、なんとなくハミングしたのはシベリウスのバイオリン協奏曲ニ短調作品47。
今聴いているのは、ヤッシャ・ハイフェッツのバイオリン独奏、ワルター・ヘンドル指揮シカゴ響の演奏によるレコード。
カップリングは、ハイフェッツ十八番のプロコの2番。
半袖が心地よい午後のひと時。

Youtubeに同じ演奏がアップされていましたので貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

お邪魔致します、

富士山が 見えるのですね、 羨ましいです、

私は 朝夕に 阿蘇山を見ながら 育ちました、
煙のたなびきで 夕立を予想して
慌てて 帰宅したものです、

いつもありがとうございます、 たか

Re: こんにちは

たかちゃんさま、こんばんは。
富士山は御坂山塊の上にチョコンと見えます。
富士山に傘雲が掛かると天候が悪化する兆しです。
コメントありがとうございました。

おはようございます。

二階の窓から・・・うらやましいです。
ぼーっと見ていたいなぁ。

Re: Mieさま

一応拙宅の二階から、日本の標高第一位の富士山と第二位の北岳を見る事ができますが、何れも電線が・・・・・。
別の窓から八ヶ岳や奥秩父の山々も観ることができます。
ここは甲府盆地、周りは全て山ですからね(笑)。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3408-931441bd


Powered by FC2 Blog