プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今朝の甲府の最低気温は10.4℃、最高気温は29.5℃と惜しいかな日格差20℃には届かず19.1℃となりました。
湿度が低いのか、それ程暑く感じない五月晴れの清々しい陽気。
もう少し暑くても私なら平気(笑)。
そして、こんな時聴く澄んだソプラノの響きはいかがでしょう。
今聴いているのは、ヨハン・セバスチャン・バッハ作曲カンタータ第202番「いまぞ去れ、悲しみの影よ(結婚カンタータ)」BWV.202です。
結婚カンタータ
エリー・アメリンクのソプラノ、コレギウム・アウレウム合奏団の演奏。
こちらも未だ全部を聴き終えていない、バロック・マスターピースからの一枚
相変わらずエリー・アメリンクの温かみを持った伸びやかな歌声好きです。
レシタティーボもアリアも全て彼女一人の歌声で聴く事ができます。
この演奏ではありませんが、YoutubeにBWV202から204までが収録された演奏がありましたので貼っておきます。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

今朝も10℃程まで冷えましたが、27℃まで上って夏日になっています。
私も♂なので、ドスの効いた男声より、絶対ソプラノの方が好き(笑)。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3423-84ac528b


Powered by FC2 Blog