プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


韮崎アメダス、最高気温が30.2℃とやっと真夏日でしたが、最低気温は15.9℃とまだ低め。
一年中朝昼30℃オーバーなら文句もありませんが、それじゃ温暖化だと叱られる。
因みに未だ拙宅の夜具は、冬仕様と殆ど同じ。
先月まで湯たんぽも活躍しておりましたよ。
陽が傾いてきた頃、CDプレ―ヤ―に放り込んだのは、ジュリアードSQ1977年の録音からモーツァルトの弦楽四重奏曲14番ト長調KV.387と15番KV.421
この前このCDを取り上げたのは3年前の今頃でした。
その2013年も今頃から30℃の真夏日が続き、9月頃まで雨が少ない日照りの年。
ちょうど今頃から雨が降らず、農業用水もカラカラで田植えが出来ず、農家の皆さん皆困っていました。
なんたって、私まで駆り出されてローカルテレビで節水に付いてお話をしたくらいでしたねぇ。
元々甲府盆地は年間雨量が約1,000mm程で、全国平均の1,800mmに比べると半分近くと、雨が少ない地域です。
ジュリアードSQのハイドン・セット一枚目
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
このハイドンに献呈されたKV.387からKV.465までの6曲をハイドンセットと呼んでいます。
そしてこのハイドンセット1番、春と云う愛称でも親しまれています。
その他4番が狩り、6番が不協和音とも呼ばれているそうです。

Youtubeにハーゲン弦楽四重奏団の演奏がありましたので貼っておきます。
今年の甲府盆地3年前と同じように、あまり雨が降りません。又私が節水について、お話しなくて済む事を願いましょう。
今の処、お田植の水は間に合っていて、ダイジョウブなようですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3428-a605ac6a


Powered by FC2 Blog