プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


夜明けがだいぶ早くなりました。
早く目覚めたら珈琲豆の焙煎です。
嫁も日曜は遅く起きるので、文句を言われずにゆっくりと焙煎できます。
今週の珈琲は、以前特売で仕入れたモカシダモG4を200g焙煎しますが、イルガチェフG1コチャレに比べるとねぇ。
ジェネカフェを235℃、20分に仮設定し温度上昇、香り、焼色を確認しつつミディアムロースト辺りを目指しました。
25℃付近からの冷間スタートで、100℃まで上昇するのに1分以下で済みました。
後は、前述のように香りと焼色を比べ、16分経過した処で冷却を開始。
モカシダモG4生 モカシダモG4焙煎
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
いつものように左側が生豆、右側のような焼色が付いた処で焙煎終了。
さて、今回のモカシダモG4焙煎の成果はどのようになるのか、明日の午後辺りから使い始める事になります。
まあ、この豆モカフレーバーがどの位味わえるのか不明ですが・・・・・・・。
贅沢言わず我慢我慢(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3434-177034af


Powered by FC2 Blog