プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


昨夜から降っていた雨も次第に上がり、時折僅かに舞う程度。
少し肌寒いので長袖に手をとおし、嫁と二人で一番下の孫をお子守中。
庭の隅に、何処ぞから飛んできた種から増えたのか『ヤマホタルブクロ』が咲いています。
ヤマホタルブクロ   ベビーバギーに乗って
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
もうそんな季節になっている事に気が付きませんでした。
軒先のツバメさんも雛をかえし、子育て中。
もうすぐホタルの季節を迎えます。
昨年並みなら今週中にゲンジボタルを見る事ができそうですが、もう少し蒸し暑く感じるようにならないとだめかもしれません。
今日は一日曇り空、気温も20℃まで上るのが精いっぱい。
カッコーが鳴き、ヤマホタルブクロが咲いても夏の気分に浸れず、肌寒い思いをしています。
孫も帰ったそんな午後、久しぶりに聴いているのは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが 1789年9月29日に作曲したクラリネットと弦楽四重奏のための室内楽曲、クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581、ジュリアードSQとハロルド・ライトのクラリネットによる1968年録音だそうです。
ジュリアードSQ表   ジュリアードSQ裏
心地よい冒頭の弦楽のメロディーの後、それを追いかけるクラリネット、これを聴いただけで優しい気持ちになってしまうモーツァルトの罠。
でも、心穏やかに癒されるクラリネットの音色と弦楽との絡み会いが心地よいのです。
そして第4楽章も楽しさいっぱい。

Youtubeから、the old city string quartetとRuOkai Chenのクラリネットの演奏がありましたので貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

お顔、しっかりなさってきましたねぇ。
私も鼻水で、鼻紙お化けから、、大分しっかりしてきました。ww

Re: hippoponさま

hippoponさま、いつもコメントありがとうございます。
笑ったと思って、レンズを向けると、こんな顔。
笑うと可愛いのですが(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3435-be2b004f


Powered by FC2 Blog