プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


昨夜も夜具は冬物。
今朝の最低気温は、韮崎アメダスに寄れば辛うじて15℃を超えた程度で肌寒い朝。
晴れていたので、放射冷却が起こったのでしょうか。
最高気温も28.7℃と真夏日に届かず、昼過ぎから曇り始め風も吹き、あまり暑くない一日。
さて、先日各通販サイトの価格を比べながら、デビッド・ジンマン指揮、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団のボックスセットを購入しましたが、これが配送された頃、同サイトは更に価格が下がって・・・・6,600円だったものが6,261円と、5%以上の値下がり。
まあ、50枚組ですから元々安いのですが。
ベートーベンの交響曲と協奏曲、そして序曲集、ミサ・ソレムニス。
ブラームス、シューベルト、シューマン、リヒャルト・シュトラウス他の交響曲全集他盛り沢山。
そして、気が付いたのは愛蔵家ナンバー入りであること。
昔、購入したサバリッシュ指揮ドレスデンのシューマンの交響曲全集のレコードやスメタナSQのハイドンセット辺りに愛蔵家ナンバーが入っていました。
№2200
上のサムネイル画像のように(ボックスの一部を拡大してあります)、このジンマンは、ボックスの下欄にナンバーが印刷されておりまして、私のものは、№2200と刻印されています。
昔のサバリッシュのレコードなどは、レコードの解説書の表にゴム印で№が押印されておりまして、手作り感がありましたが、ジンマンはどうなってるんでしょうかねぇ。
限定生産品の酒類などの場合、ラベルの印刷工程で一枚づつ連番でナンバーを刻印し、製品に貼りつけるようです。
本来このように面倒な作業を行わないと、限定生産品と称して販売する事ができません。
今回購入したジンマンのボックスセットもⅭⅮを入れる前、空のボックスを作る際の最終印刷工程で印字したものと思われます。
ジンマン、トーンハレのマーラーの交響曲全集だけでも9,645円だそうですから全部入って6,600円なら滅茶苦茶安いのですよ。
因みにブラームスだけでも5,162円だとか。
でも一つだけ問題があり、このセット〆て50枚、いつになったら全曲聴き終わるのでしょうか(笑)。

Youtubeから、ジンマン指揮トーンハレの演奏で、シューマンの1番春のライブを貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3463-11792388


Powered by FC2 Blog