プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今日の韮崎アメダス、32℃まで届きませんでしたが、昨夜から今朝にかけての降雨もあり、とても蒸し暑い一日でした。
WTIがだいぶ上昇し、気になる処、しかし為替も100円台前半と円高です。
相変わらずデフレ歓迎の非国民の私ですが、株価が下がってきたのが気になります。
涼しげな音楽ってないかなぁと、思いました。
ヘンデルの水上の音楽じゃねぇ。
昨日取り上げたリュートのような古楽器と双璧を成す、やはり余り顧みられない楽器であるテルミンなんてどうだろうかと。
このテルミンの音色、下手をすると背筋も凍りつくような音がでますからねぇ。
映画ののだめカンタービレでも使われていましたよね。
白い恐怖
でも最も効果的だったのは、アルフレッド・ヒッチコック監督、イングリットバークマン、グレゴリー・ペック主演の映画『白い恐怖』だと思います。

Youtubeから効果的なシーンを貼っておきます。
テルミンも結構綺麗な音を奏でる事もできるようですが、最初に聴いたのが上記白い恐怖だったので・・・・・・。

口直しならぬ耳直しにドビュッシーの月の光をテルミンで演奏した物がありましたので貼っておきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3515-f61966a4


Powered by FC2 Blog