プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


収獲の秋ですね

曇りがちながら、陽も時折差したため、28℃を上回る最高気温。
明日辺りから再び天候が崩れると云った天気予報。
収獲期を迎えた稲作農家も殆どが会社勤めとの兼業のため、土日が勝負になります。
我長男もそんなコメ作りをしていますが、県内米どころの武川筋。
この地域で栽培されている米は、ブランド米『武川米』とされています。
最近は、収量や作付けが比較的楽なコシヒカリを栽培している農家が多いそうですが、長男の田で栽培しているのは、本来の武川米品種『農林48号』です。
なんでも、この米は武川米の中でも更にまぼろしの米とされ、評価も高いそうです。
炊き立てのご飯は美味しいに決まっていますが、冷えても美味しいとかで、おにぎりに最適だとか。
今年は、今まで台風被害も無く、収獲を迎えられそうですが、晴天が少ないのが少し心配。
8月の天候が良かったので、稲の生育は良いそうです。
1つ問題があるとすれば、私には米の味の良し悪しが全く分からないことぐらいでしょうか。
我嫁は稲作農家出身、更に実家は精米まで手掛けていた程、米に関しては煩い筈なのですが、???。
因みに現在拙宅で食べているのは、千葉県産の『なんとか?姫』と云う品種。
2015年産の農林48号は、全て契約先に売却したらしいのですよ。
2016年産は、もうすぐ収獲だそうです。

秋の収穫に感謝して、Youtubeから、エド・デワールト指揮、ミネソタ管弦楽団の演奏による、グラズノフ作曲バレー組曲四季から第4場秋を貼っておきます。
様々なシーンで使われる、結構有名な曲なので、きっと聴いた事があるメロディだと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3554-d09e499a


Powered by FC2 Blog