プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


今日陽が差したのは、僅かな時間だったためか、韮崎アメダス最高気温も19℃どまりと肌寒い一日でした。
明日からは、秋晴れが期待できると云いますが、どうなりますやら。
私の住む住宅地、いつの間にか街灯が全てLED化されておりました。
昨年までは、蛍光灯が使われておりましたが、100灯近くもある筈ですが、金額的にも相当な額の筈。
それが何と長期リース契約で行われたという事で更に驚く訳で・・・・・・。
確かに今まで街灯の保守については、蛍光灯の寿命や安定器の交換が頻繁に起こり、電気工事会社に委託しての作業を行っておりました。
夜間街灯の不具合に気が付いたら、自治会担当者に連絡し、担当者は街灯ナンバーを地図で確認後、工事会社に連絡して、作業にあたらせねばならず、その負担は軽くありませんでした。
LED化により、機器の寿命も大幅に長くなることが予想されます。
街灯の電力料金は一般的な家庭用料金と異なり、定額制ですが、LED化によりその定額料金も半分以下に安くなります。
安価になった電気料金と、街灯保守費用が掛からないので、その分をLED街灯設備のリース料金に振り向ける事ができる筈。
街灯などのLED化は、省エネ、だけでなく高所作業等の負担も大幅に減ることが予想できるので、良い選択だと思います。
1つ文句を言わせてもらえるなら、なんとなく冷たい光に感じ、眩しさが気になる程度でしょうか。

Youtubeから、LEDの白い光と影の描写で、思いだした?アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『白い恐怖』より、テルミン独特の音が怖いイメージを連想させる描写部分を貼っておきます。
昔の映画ですが、現在DVDに復刻され、税抜き290円程の安価で書店などで販売されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3571-3aa58cbb


Powered by FC2 Blog