fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


先ほど、拡張型心筋症で通院している循環器クリニックから帰宅しました。朝9:00の予約を入れておいたので、8:20頃出発し、あまり急がずクリニックへは8:45頃到着。血液検査の後診察、投薬と一連の流れがスムーズに進み、9:40頃院外薬局を出て、自宅に戻ったのが10:20頃。
当地の最低気温は本日約-5℃位でしょうか、嫁が今朝干した洗濯物が凍結してバリバリです。ワッチキャップは、いつものモンベルの何とかウール?では無く、シンサレートを織り込んだ防寒タイプを被り、パーカーのフードをはおり、グローブもアクリルのインナーの上にモンベルのオーバーミトンで完全武装しました。しかし、往路は、寒さで指先はちぎれるほどの痛みが走り、頬も冷たく鼻水をすすりながらの通院となりました。帰路は、おなじみの急坂のため息が切れるほど。寒さを感じる余裕など無く、わずかですが汗ばむほど。
肝心の私の心臓は、ほぼ問題ないとの事。昨年暮れからのアミサリンの倍量投与が功を奏し、動悸も減り心房細動も治まっています。主治医の話によると、アミサリンの副作用を調べるため肝臓等の検査をする必要があるとの事。来週人間ドックで検査する旨を伝えると、次回受診の際、その結果を持参するようにとの話がありました。

本日は午後からこの地方でも降雪が予想され、積雪もあると言う予報が出ています。
相当不謹慎ですが、楽しみです(笑)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/358-ac13b14d


Powered by FC2 Blog