プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


冷たい雨の朝でしたが、午後からは日も差す小春日和。
昨夜来の雨は、富士を更に雪化粧。
富士の雪化粧
全てのサムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
多くの電線が横に走るのはご愛敬(笑)。
雪を頂いた富士が一番好き。
こんな姿が後半年は見られます。
拙宅の2階にある狭いバルコニーに登ると、富士山を頂く御坂山塊と南アルプスを遠望することができます。
今日から11月、後2ヵ月で今年も終わります。
某大手通販会社に予約しておいたユーミンさんの新しいアルバム、「宇宙図書館」の支払いを先程某コンビニで済ませ、後は到着を待つばかり。
昔なら甲府市のレコード屋『ミュージックショップ・サンリン』で、購入していた頃が懐かしい。
この季節は、彼女のニューアルバムがリリースされる頃なので、丁度グラムフォンのカレンダーを頂いておりました。
普通なら相当多くのクラッシックのアルバムを買わない限りサービスされないのでしょうが、毎年いただいておりました。
閉店する年のカレンダーを最後として、以後拙宅にグラムフォンのカレンダーがぶら下がる事はありません。
尚、先程払い込んだ某通販サイトでは、その来年のカレンダーを3,980円で販売しておりました。
更に何と、今年のカレンダーすら1,890円で販売中だなんてねぇ。
宇宙図書館 グラムフォンのカレンダー
今朝犬のカイ君のドッグフードとフィラリア・マダニの予防薬をペットクリニックに買いに行った際、戴いた子犬のカレンダーで、充分です。
再来週、インフルエンザワクチンの注射を予定している循環器科クリニックでも上得意(笑)の患者にカレンダーを配っていましたっけ。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

グラムフォンのカレンダー、毎年シックで重厚で、お部屋に飾るとグッと雰囲気がグレードアップされるようですよね。
近年、家族の集まるダイニングでは3ヶ月を一度に見れるカレンダーが定番になっています。九月が終わって十月のカレンダーになると必然的に12月がお目見えするわけで、残暑から一気に冬に突入致します。
十一月になると来年の一月がお目見えするという、季節の先取りも年を越すとちょっと複雑です。

Re: こんばんは

レディピアノさま、おはようございます。
グラムフォンのカレンダー、ピアノ周りなどに飾るとシックで良いのですが、本来の意味(カレンダー機能)が殆ど無いのが不満でした。
本文のように行きつけのミュージックショップ・サンリンが店を閉じて以来、通販サイトだけが頼りとなり、カレンダーの入手をお金を掛けてまでしたいと思わなくなりました。
貴姉ご家庭でもお使いになられている、3ヵ月カレンダーを拙宅も使っております。
一月毎切り取る事ができるので、いつでも当月を含め3ヵ月間のスケジュールを確認する事ができます。
各所から毎年同じデザインのカレンダーをいただくので、全ていつも同じ所に掲示しています。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3590-3169fffd


Powered by FC2 Blog