プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


冬型の気圧配置なら晴天強風の筈の当地ですが、風は比較的弱く時折陽が差す程度のうす曇りの空。
先日嫁と娘が、私を残し出掛けた長野県地方への一泊二日温泉旅行。
お土産に買って来た一部の商品が賞味期限切れであったことが、昨夜長男宅より連絡がはいり、購入先の道の駅に対応を求めました。
取り敢えず、期限切れだったのは長男宅へ送った物だけで、他へ配ったものは大丈夫でした。
当該道の駅に問い合わせた処、期限切れの商品が未だ店頭に並んでいたという話。
昨今の商感覚では、考えられないような販売状況です。
これでは、この道の駅に於ける品質管理の状況が不安です。
売店ばかりではなく、恐らく飲食も提供する施設でしょうから大丈夫なんでしょうか。
私も商売柄?????(未だアルバイトのISO9001事務局)気になる処。
アルバイト先にも直販部署があり、食品他もお客さまへ販売しておりますが、先ず朝一番に行うのは、商品の賞味期限管理です。
また、製造部門でも品質管理のため、原料や副原料の使用期限等を厳重に管理し、品質管理を徹底するのは言うまでもありません。
在庫管理の基本は、先入先出の徹底が重要です。
消費期限等が明示されている製品等は、入庫時に製品名、仕入先、ロット番号、入庫日、使用期限を記録した棚票を用意して、数量管理を行います。
特にロットの切り替え時に新旧の製品が混在しますから、注意が必要です。
製造行程中や仲卸の場合、必ず旧製品を全て次工程等に送らなくてはなりません。
販売店の場合なら、旧ロットの製品をお買い得品として、ワゴンセール等に用いるのも良いでしょうね。
これらの作業はそれ程難しい事ではありませんが、一部の「道の駅」など第三セクターでは未だ官僚意識・・・・・???・・・。
いろんな業種がありますが、あくまでもお客様目線でオシゴトしましょうねぇ。

ああ、仕事の話になってしまいました(笑)。
さあ、気持ちを切り換え好きな曲を一曲選ぶと、やっぱりベートーベン先生のピアノソナタ30番。
スビャトラフ・リヒテルの演奏がYoutubeにありましたので、一緒に聴きませんか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3605-1bf822b8


Powered by FC2 Blog