プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


雨雲が去れば、気圧配置も西高東低の冬型に変わり、当地は凄まじい北寄りの風に見回れます。
そんな風に逆らってトボトボと歩いていると、口ずさむのは何故かシューマン作曲交響曲第3番の第一楽章の第一主題。
最初この曲を聴いたのは某半国営放送局のFM番組でした。
高校生の頃、エアチェックしたカセットテープを何度も繰り返し聴き、働き始め僅かな余裕ができた頃、やっと甲府市のミュージックショップ・サンリンから買った、サバリッシュ指揮ドレスデン国立歌劇場管弦楽団のレコードで何度も聴いた演奏が今でも耳に残っています。

youtubeに同じ演奏がありましたので貼っておきます。
もう何度も取り上げましたが、やはりこのレコードのシューマンが一番好きです。
そして水繋がりで、玄関先に有った市からの広報、それも『うまい水だより』と題する水道局の広報でした。
その一番下の欄に水道水をペットボトルに詰め、龍王源水ミネラルウォーターとして販売している旨の案内がありますので、その画像を貼っておきます。
龍王源水
クリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
ラベルのイラストは、先日孫と一緒に記念撮影をしていた、甲斐市のマスコットキャラクター『やはたいぬ』ですよ。
この龍王源水は、前述のように私が住んでいる地域(拙宅の水道水)の水道水をペットボトルに詰めただけですが・・・・・。
まさか、水道の水をそのままペットボトルにつめたら、ミネラルウォーターとして販売できるんですから、凄いのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

水道水

ミネラルウォーターにもなるくらいの水なんて羨ましい限りです。
かわいいキャラクターですね(*^-^*)
こちらは入間川と利根川荒川水系の水だったかな・・
年に一度浄水器のカートリッジを替えることで何とかやっています。
ペットボトルは買う気にならないし、ウォーターサーバーも興味がないですし・・・

大阪府もやってる

ミネラルウオターではありませんが、飲み比べをしています
浄水技術が進んで、ミネラルウオターと飲み比べをします
美味しいのでアルミのボトルに詰めて災害用備蓄水にしています
めっちゃおいしいやん!大阪の水
販売はしてないようです、1本ただでもらいました

Re: 水道水

水道水がミネラルウォーターだなんて、もしかすると、とても贅沢なのかもしれません。
農協の直売所でも売っています。
これがホントの水商売(笑)ですね。
コメントありがとございました。

Re: 大阪府もやってる

大阪府!凄いですねぇ。
水道代高そうですが・・・・・?。
当地でも災害備蓄用にも使われています。
秋の防災訓練では、食料配布訓練として配られていました。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3617-d41b5601


Powered by FC2 Blog