プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


風さえなければ冬型の気圧配置の当地、お日様カンカン照りのポッカポカなんですが、如何せん、その風が強すぎて滅茶苦茶寒いのは、いつも投稿していますよね。
特に今日なんか、韮崎アメダス、氷点下4.2℃まで冷え込んだ今日も最高気温は、プラス10℃オーバーと日格差15℃近くもありました。
いつも投稿しておりますように、この朝と昼の寒暖の差。
そして、40℃近く気温が上がる猛暑日の夏も朝夕の寒暖差も15℃を超える事もざら。
この夏と冬、そして朝と昼の寒暖差が激しい事が幸いして果樹王国山梨を形作っているのだそうです。
まあ、果樹もそれだけ負荷が掛るので甘くて美味しいけれど、私達人間に対しても半端じゃない負荷となる事は言うまでもありません。
そんなガラス越しにぬくぬくしながら聴いていたのは、やっぱりスクリャービンのピアノ曲。
IMG_5297.jpg
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
以下2007年録音シャイン・ワンさんのピアノ演奏。
・ワルツ変ニ長調 Op.posth.
・ワルツへ短調 Op.1
・ポロネーズ変ロ短調 Op.21他、と云った素敵な小曲集ですが、特に寒い日に聴くと心が温かくなるようなピアノの音色なんですよ。

この中から、Youtubeに有った、ワルツ変イ長調 Op.38を貼っておきます。
松田華音さんの演奏です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3671-47df630d


Powered by FC2 Blog