プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


アルバイト先(元の職場)の3月中旬にISO9001・2015年版への移行審査を控え、今週は明日月曜日から暫くの間リアルな出勤をせねばなりません。
先ず内部監査の纏めと、一部抜け落ちていた個所の監査を行い、マネージメントプログラム関係の書類の準備、マニュアル関係の付帯文書、手順書、作業標準の改訂と、多くの事務作業が溜まっています。
唯、今夕一つ我身に対し、問題が発生したのですよ。
ここ1年程治まっていた、心房細動の発作が始まり、とても不快にかんじております。
まあ、こうやって大河ドラマを視た後ブログも更新できるのですから、大したことは無いわけでしょうが、我心臓が勝手にご機嫌なシンコペーションを奏でるのは、その心臓の主である私としては、非常に困るのですよ。
心房細動が酷くなると最悪の場合、心不全を起こし・・・・・・??。
でありますが、それでなくても心房内に血栓を生じさせ、それが脳内の血管に詰まると脳梗塞を起こす恐れがあります。
そのために処方されているワーファリンにより血栓の生成を予防しているので、大丈夫ではありますが・・・・・やはり不快このうえありません。
まあ、明朝までに回復すれば良いのでしょうが、それが叶わぬ場合、上記都合で仕事をせねばならないため、困りますなぁ。
通勤の運転に気を付け、細心の注意を払う必要がありそうです。
まあ、グールドさんのモーツァルトピアノソナタ全集でも聴きながら、のんびり運転するほかありますまい(涙)。

グールドさんによるK332を貼っておきます。
彼のモーツアルトなんて絶対嫌だと、お思いの方も居られましょうが、一緒に聴きませんか。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

鍵コメさま、ご心配をおかけしております。
取り敢えず、大丈夫です。
対処法は、じっと我慢するのが一番良さそうです。
気を紛らわせるために一応仕事に出掛けます。
じっとしていると気になってダメなんですよ。
まあ、暫くすれば治るはずですから。
その様子では、時間を見計らって、受診しようと思います。
コメントありがとうございました。

MKさん おはようございます。

大変ですね・・・おらは、運動不足になると不整脈・・・・そのお陰でというか運動は、欠かさないようにしていますが、なにせこの寒さです・・・・夏に比べれば、充分、運動不足・・・・。笑)

MKさん、その後経過はいかがですか。心臓の症状は場所が場所だけに不安になりますよね。このまま無事に落ち着く事を祈ってますが、ちゃんと受診はなさってくださいよ~

K332、数年前に弾いた曲なので懐かしいです。
その当時は内田光子やピリスなど、安心してお手本にできる演奏ばかり聴いてました。
グールドは絶対真似できません!マネできるはずもないですがもし真似したら(私は独学だけどもしレッスンに通っていたなら)絶対怒られると思います(笑)
でもこれはこれで、なかなか興味深いですよ~
シェアしてくださってありがとうございます。 

Re: ひげさま??

根回しの後1時間程早く仕事を終え、掛かり付けの循環器科クリニックを受診しました。
やはり心房細動だそうで、心電図、胸部エックス線撮影等を行いましたが心不全の兆候は見られず、一安心。
今までの服薬に加え新たαβブロッカーを夜も服用する事になりました。
その内気が付いたら心房細動の発作は嘘のように収まり、事なきを得ました。
ご心配をお掛けして申し訳ありません。
寒暖の差が激しい今日この頃、貴兄もお体をお労りください。
コメントありがとうございました。

Re: タワシさま

ご心配をお掛けしました。
取り敢えず、24時間発作が続きましたが、夜を迎え治まったようです。
難しい音楽理論より、無邪気に謡いながらピアノを弾くグールドが好きなんですよ。
まあ、好き嫌いがはっきりするモーツァルトのソナタです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3678-253600b2


Powered by FC2 Blog