プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


雨の日と月曜日は

昨夜から始まった心房細動の発作。
結局夜が明けても回復に至らず、リアルなお仕事のための出勤。
無理しないようにのんびりグールドのモツソナを聴きながら、後続車の迷惑を省みず通勤。
「雨の日と月曜日は」体調も憂鬱でカーペンターズの歌のよう。

仕事中は、あまり気になりませんが、一息付く毎に心臓の鼓動は不快感を増すわけです。
お世話になっている循環器科クリニックに電話をいれて、17:00頃からの診療予約を取りました。
仕事もそれに合わせ段取りや根回しを行い、16:00に退社。
クリニックにて心電図、胸部X線撮影等を行なった結果主治医によると、やはり心房細動を起こしているとの事。
幸い心不全の兆候は見られないとの事で一安心。
今後の治療方針として、一年前の発作の際2.5mg追加したカルベジロール(αβ遮断薬)を更に同量追加し、夜その分を服用するようにと指示がありました。
αβ遮断薬
これで同遮断薬の総量が、1.5mgになりました。
この医薬品は、交感神経並びに副交感神経をブロックして、心臓の筋肉を守り脈を安定させる効果があるそうです。
副作用として、寒さに対しとても敏感になるようです。
服用上の注意喚起として、車の運転や危険を伴う機械操作等をしないようにだそうで・・・・。
まあ、山梨で生活する場合、車の運転ができないと、こちらのクリニックへ通院する事すらできませんからねぇ。
そして、肝心の心房細動の発作ですが、クリニックから帰宅する頃になってから、やっと治まったようです。
皆さまご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト

コメント

何とか落ち着いたようで、良かったですね。

この寒い時期も悪かったですか?
血管の収縮とか、血圧上昇とか。。。

そうですね、車の運転は必須条件です。
それにしても、相性の良い先生との2人3脚で、上手く抑え込んでおられますね。
どうぞ、ご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アイハートさま

アイハートさま、ご心配をお掛けして申し訳ありません。
一昼夜苦しみましたが、何とか復調いたいました。
コメントありがとうございました。

Re: 鍵コメさま

鍵コメさま、毎晩湯たんぽの御厄介になっていますよ。
今日もモツソナ(グールドの)が、通勤時のバックミュージック。
余り熱くならないように気を付けます。
ご心配をお掛けしました。
鍵コメさまもご自愛ください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3679-0a66044f


Powered by FC2 Blog