プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


今日は昨日と打って変わり韮崎アメダスも26.4℃と夏日を記録しましたが、昼頃からいつものように強風が吹き始め、体感気温は急激に低下するありさま。
為替も円/ドルが114円台の円安水準へ値下がり、おかげで日経平均も明日には20,000円の大台にトライするやもしれません。
私には全く関係ありませんが、一次産品の輸入価格値上がりだけが心配。
株高になったら私達の頼みの綱たる年金原資を潤沢にして欲しいものです。
昨日からメンデルスゾーンのオルガン曲、そして今日は弦楽四重奏曲と交響曲をMP3に変換しております。
拙宅にあるメンデルスゾーンのCDは、バイオリン協奏曲を除きすべて過去購入した30枚入りの輸入ボックスセットです。
この手のCDと云うか、最近多いのがCDBDと云うCDの情報が間違って流れていて、MP3に変換する都度、それをメディアプレーヤーが勝手に拾ってくるため、別の曲、楽章、演奏者になっている事が多く、パッケージに記載されたライナーノーツを基に曲名でフォルダーを作り、楽章ごとに順序良く並べ変えなければなりません。
例えば、作品番号と枝番号で揃えたりするわけです。
元々CDに収録する際、複数に分かれている作品を番号順に並べ変える必要も生じます。

そんなメンデルスゾーンの交響曲から第4番イ長調作品90イタリアをYoutubeに有ったパーボ・ヤルビー指揮フランクフルト放送響の演奏を貼っておきます。

スポンサーサイト

コメント

メンデルスゾーンの交響曲、重すぎず朝に聴くにはうってつけ。
こちらの悦子さん、毎朝の目覚まし代わりに、時々掛かります。
ときにはブラ4だったり(笑)、天候で使い分けしてくれるとたすかりますが

Re: 四万十のみつちゃんさま

このイタリア辺り、朝の目覚ましに良さそうですね。
ブラ4、1楽章だとねぇ?。
ちなみに私のえっちゃんは、朝起きるのが苦手のようです(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3776-6abb4c8b


Powered by FC2 Blog