プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


昨年暮れから拙宅のリフォームが進行中。
先ずバスルーム、脱衣洗濯洗面室など水回り関係が終わり、明日から一昨年亡くなった猫のミーが残した、文字どおり爪痕で無残にも被災したクロス関係の張り替えを行います。
飼猫は、二十歳過ぎると化け猫に変身して飼い主に恩返しをするとか云う都市伝説を信じておりましたが、彼女は16歳半ばと云う若さ???で死んでしまったため、私に恩返しもせず、ペットロスの後遺症だけを残しただけでした。
亡き猫のミーは、現在の北杜市長坂町日野春駅前のコンビニで生まれ、雄猫と云うふれこみで長男が同店からもらい受けた正真正銘の雌猫。
そのため不妊処置をして、拙宅屋内のみで生活しておりました。
前述のように築数年だった拙宅の内装を全て無残にも剥ぎ落とし、綺麗だったのは天井だけと云うありさま。
彼女、夜は私と嫁の愛の巣であるダブルベッドの真ん中に陣取り16年間以上同衾しておりました。
忠犬ハチ公並みに私が帰宅すると、必ず玄関に座りお出迎えの毎日。
まあ、彼女にしてみれば、「早くキャットフードを食わせろ」という意思表示だったと思うのですが、毎夕の事ですから飼い主としては嬉しいわけです。
なんせ、そのお出迎えについては、我嫁が焼きもちを焼くほどでしたからねぇ。
今拙宅家族で人間以外は、犬のカイ君一匹。
昨日は狂犬病の予防接種を受けるため、掛かり付けのペットクリニックに連れて行きました。
一応カイ君は、雄犬で嫁の係となっていますが、彼は嫁と他の家人を完全に区別しています。
更にスゴいのは、その吠え方。
番犬ですから、吠えてナンボの仕事です。
他人が拙宅の前を通るだけで、煩い程吠えるわけですが、ご近所の皆さんのお話によると、彼は私達家人が在宅している間は、番犬として凄まじく吠えるのですが、誰も居なくなると手抜きをして吠えないのだそうです。
これじゃ番犬になりませんよねぇ。
やっと20年間の住宅ローンを完済して早2年が経過、年金暮らしのためリフォームローンを長期に組んだため、少額ずつの返済が続きます。
ミーを荼毘に付したとき、もう猫は飼わないと誓いました。
今度の内装クロスは、私が他界した後まで長持ちする事でしょう。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。

猫にも好みが有るんでしょうか。。。
うちの(化け猫、マーちゃんは)は、壁や柱畳で爪とぎは全くしませんでしたね。

早いうちに(キャットタワー)を奮発してやったら、それ以外では爪とぎしませんでした。
他人様が、猫を飼っている家とは思えないと褒めて下さいます。
いつか、友人の家へ行ったら・・・無残に(和室の柱)がやせ細っていました。
壁紙は張り替えられますが、柱は取り替えられませんからね~。。
毎日訪問下さるブロガーさんの(プランちゃん)は、御年21歳のお婆ちゃんです。
元気に活躍中なので、楽しませて貰っています。

Re: アイハートさま

亡きミーは天井まで壁を登り、壁紙の下地まで見事にやっつけてくれました。
さすがに7歳辺りからは、多少おとなしくなりましたが、既に後の祭りでした。
爪とぎ用アイテムは用意してありましたが、だめでしたねぇ。
アイハートさま、コメントありがとうございました。

コメントありがとうございます。
Facebookは友だちの友だちまで友だちがつながり、
どこにも息をするところがなくなりそうで、やっていません。
ブログも知らない方々が相手なので勝手なことを書いていますが、
家族や知り合いには読んでほしくないなあー。

こんにちは。
長坂、懐かしいです。
二十年以上前自動車の合宿免許でお世話になった土地です。
文字どおり町全体が坂でした。
明るくて水が綺麗で懐かしいです。

Re: 宝香さま

私の場合Facebookなんてベージュブック(米地区連銀経済報告)のような報告書のようなものと思っておりました。
県内外NPO関係組織を連携するため、山梨県がFacebookを連絡網的に導入するため学習会なども行われ参加しておりました。
結局NPOの繋がりよりも、その学習会のメンバー同士から派生した友達の友達的流れで、わけのわからない状況に陥りました。
環境保護なんてヤクザな活動をしておりますと、どうしても左巻きの皆さんからお友達のリクエストが多くなりがち。
お付き合い上やむを得ない場合を除き、無視しております。
一応自然保護の観点から植物観察の記録程度ですが、今もFacebookに掲載を続けています。
このブログも、私の生存確認のため、ほぼ毎日更新を続けています。
コメントありがとうございました。

ご無沙汰致しております。

こんにちは。
動物とは言え本当に家族ですね。
東京に居た頃は犬がいてその後何故かウサギが2代。
あのウサギでさえ人の話をちゃんと聞き、理解し家族の一員となりました。
ニャンコさんでしたらなお一層のことだったと思います。
ペットロスは辛かったですがミーちゃんがホンワカと我が家のウサギを改めて思い出させてくれました。

余談ですが
亡くなってしまった家族ですが何時までもその子たちの思い出のポケットはふくらみ続けるのですね。
今日はミーちゃんに膨らませてもらいました。
ミーちゃん 有り難うございました。

Re: ご無沙汰致しております。

亡き猫のみーですが、彼女自分が猫であることを忘れていたような節がありました。
猫ですから夜間活動するはずなのですが、私達夫婦が就寝する真ん中の枕元を寝場所と心得て同衾。
朝になると私を起こしに枕元にやってきました。
本文に掲載してありますが、私が帰宅する時も必ず2階から玄関まで降りてきてお出迎えの毎日。
私が名を呼ぶと返事をしました。
おいでと言うと抱かれにきました。
懐かしい思い出です。
二十歳過ぎまで生かし、化け猫にしてやれなかった事が悔やまれます(笑)。

Re: ミームさま

みーむさま、お返事遅くなりました。
ごめんなさい。
拙宅も寒い土地ですが、長坂は更に寒いですね。
でも、オオムラサキを町中の方が守っていらっしゃいます。
国蝶オオムラサキを保護しているのはこの地域だけです。
自然豊かな土地ですが、昨今山林や遊休地を使った大規模太陽光発電施設の建設が相次ぎ、問題になっています。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3779-b839e286


Powered by FC2 Blog