プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


政府は昨日、自転車活用推進本部(本部長・石井国土交通相)の初会合を開き、自転車専用道路の整備などを柱とする推進計画を来夏をめどに策定する方針を決め、「シェアサイクル」の促進なども盛り込む方針だそうです。
今年5月に「自転車活用推進法」が施行されたことに伴い、自転車の安全性の確保や活用促進策を検討し、地域のかつ性化や環境負荷の低減につなげる、と云った目論見だそうです。
私に言わせりゃ、何を今さらと云う感じなんですね。
現に私達山梨県の環境保護活動家達は、県の肝いりにより既に8年も前、下記「自転車活用プロジェクト」を立ち上げておりました。
以下2009年9月15日付、本blogの記事より自転車活用推進プロジェクトについての転載です。
「自転車活用推進プロジェクトの趣旨
甲府市の移動・交通手段は、自動車に大きく依存しています。県内の二酸化炭素排出量の中で、自動車を中心とする運輸部門は約4割(全国平均の2倍)を占めています。
移動・交通手段としての「自転車」の利用は、環境保全の面だけでなく。市民にとっても地域にとっても多くの効用があるはずですが、同時に克服しなければならない課題も多くあるのではないかと思われます。
本シンポジュウムではこれらについて多角的に論じ、市民の自転車利用を促すとともに、自転車を活用できる環境に、やさしい街づくりについて考えたいと思います。」
そして同年10月24日には「チャリンコde山梨 マイカーからマイサイクルへ」と題した、シンポジュウムをおこなったりしました。
しかし、この活動も会長であった県立大学教授が病に寄り急逝され、以後立ち消えとなったのは痛恨の極み。
先日は、重要メンバーのsea gullの店主も亡くなられ、私も今は自転車に跨ることすらできません。
今度は山梨県や甲府市じゃなくお国、しかもも本腰のようです。
唯、今までの活動を踏まえると、幾ら行政がトップダウンで力を入れようと、問題が数々持ち上がってきます。
その辺を次回の投稿に廻す事といたします。

自転車繋がりで、Youtubeからご存じクイーンのBicycle Raceを貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3811-6e9da4a6


Powered by FC2 Blog