fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


ワインの話は、結構奥が深いので今日も・・・・・・。
と言ったところで、以前も取り上げた記事の蒸し返しもありますのでご容赦くださいね。
先ず、嘘のようなホントに有った笑い話を一節。
昨日もワインと云うか葡萄酒の醸造は簡単で、誰にでもできると、記しました。
しかし、葡萄酒製造に関する酒造免許(各酒類に対し免許が必要です)を持たない者が葡萄酒(ワイン)を作ると酒税法違反になるわけです。
昔々、ある葡萄栽培農家さん、余った葡萄を潰して甕に入れ、お砂糖足して日陰に置いておき、発酵させて密造の葡萄酒を作ろうとしたそうです。
発酵中の葡萄は良い香り、ワインの甘い香りがするんですね。
これを文字どおり嗅ぎつけた悪い人、美味しそうに出来上がった葡萄酒の甕を盗んじゃった。
葡萄酒を密造した方は、それが盗難に遭ってがっかり。
盗難に遭ったのは密造酒、警察に犯人を捕まえてもらうわけにもゆかず、泣き寝入り(笑)。
これが良くあるパターンだったそうです。
もちろん葡萄酒の密造を警察や税務署に密告される事もあり、リスクが大きすぎたようです。
そこで考えられたのが、「ブロック」と呼ばれた組合。
葡萄農家が集まって原料の葡萄と糖類を持ち寄り、正式に葡萄酒醸造免許を取得して葡萄酒醸造を行う組織ができ上りました。
原料や資金等の出資比率により、出来上がった酒を分配するシステム。
こうやって、自家用の葡萄酒を大っぴらに醸造できるようになりました。
今でも甲州市では、ワインなんて高尚な呼び方じゃなく、近隣の寄り合い、冠婚葬祭には茶碗で葡萄酒を酌み交わす習慣があるとか。
大手ワインメーカーが醸造を本格的に始める前、このようなブロックの葡萄酒醸造施設が殆どだったそうです。
そのようなブロックの中には、やがて本格的にワイン醸造を行う会社も現れてきます。
簡単に説明しましたが、今でも山梨県内、各地域にそんな地酒ワイナリーが点在しています。
詳しくお知りになりたい方は、「ブロック葡萄酒組合」でググってください。
あなたに今夜はワインをふりかけ
久しぶりに掛けるレコード、沢田研二さんの1978年のシングル盤「サムライ」のB面に収録された「あなたに今夜はワインをふりかけ」を聴いております。
浴びる程ワインを呑みたいと思っていますが、残り人生ダメでしょう(笑)。
この歌、某醤油メーカー系ワイナリーとコラボして、CMソングにも使われたそうですね。

Youtubeからライブを貼っておきます。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

 沢田研二 すっかり おっさんですね!

 娘が 好きなので 見せます、
 どんな反応か? 楽しみです、 

 いつもありがとうございます、 たか

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは

たかさま、おはようございます。
みんな歳をとりました。
沢田さん、まだ現役ですもの。
まだまだ活躍すると思います。
コメントありがとうございました。

Re: 鍵コメさま

鍵コメさま、おはようございます。
飲める方は羨ましい。
甲州シュールリー、結構難しい製法だそうですが、良く冷して・・・・夏は美味しい。
高級な透き通ったようなワインじゃなく、チョット濁ってるけど、いかにもお酒だなぁって思うような葡萄酒。
これを茶碗で飲むのが美味しい。
小難しい事言わず、私の嫌いな香の物がアテになる・・・・。
そんな葡萄酒の里、良いですよ。
コメントありがとうございました。

酒に山歩きと好きなことがDr.ストップは辛いですネ~お察しします。

こちらは前夜飲み残したお酒のグラスにティシュを掛け、起き抜けけに飲むのが日課みたいになっていますが、完全リタイア後が心配です(^^ゞ

Re: ※Run太郎※さま

※Run太郎※さま、おはようございます。
何をするにも体が資本です。
完全リタイア後、酒浸りの日々・・・何という心地よい響きでしょう。
体に無理が効かなくなった今、このような追憶の世界に遊んでおります。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3854-21558a4d


Powered by FC2 Blog