fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今朝は、寒くて目が覚めました。
さすがの嫁も窓を閉めて昨夜は就寝。
何とかウォームと云う冬用毛布でも寒い・・・こりゃ羽毛布団の出番なんてね。
送り盆の朝、小雨が降る肌寒くて、とても「残暑厳しき折」なんて常套句が嘘のよう。
おかげで、アイス珈琲なんて飲み物の存在をわすれそうです。
今朝の韮崎アメダス最低気温は、21.1℃。
以降余り気温は上がらず、一瞬だけ23℃代になりましたが、殆ど22℃代と肌寒い。
昨年も暑い夏は短く、秋の訪れが早かったような気がしますが、今年は、更に早すぎる?。
この後、再び残暑が盛り返すと云われていますが、大丈夫でしょうか。
昨日焙煎した、タンザニア・エーデルワイス・AAですが、シティローストで程よい苦味と僅かな甘みの余韻が残る芳醇なコクが楽しめます。
エージングが更に進むと、なお一層美味しくなるのですが、その頃は底を付くのが通例。
我喫茶きまぐれの珈琲豆焙煎は、ジェネカフェと云う昨日も掲載したこちらの画像のように、ご商売なさっている自家焙煎のお店用じゃない、あくまでも家庭用の装置。
IMG_5593.jpg
一度に焙煎できる豆の量は、最大250gだそうですが、私は適量の200gずつ行っています。
まあ、200gあれば、十数杯の珈琲を淹れる事ができるので数日は持ちます。
ところで、昨日焙煎した、タンザニア・エーデルワイス・AAについて、どのような豆かと申しますと、アフリカ大陸の赤道南側の国タンザニア連合共和国にあるキリマンジャロ山山麓の北部都市、アルーシャの西170kmに位置するオルディアニ地区内、標高1,700mの高地にある、エーデルワイス農園で収穫された最高ランクの珈琲豆だそうです。
タンザニア産の珈琲と云うと通常キリマンジャロと云うブランドが脳裏を横切りますよね。
本来キリマンジャロ付近で栽培された珈琲豆の筈ですが、広義だと、タンザニア産すべての水洗式アラビカ種コーヒー豆全てがキリマンジャロの名称を利用することができるため、
他と差別化を図るため、あえて栽培されている農園の名前を付けて販売しているとか。
こちらの農園、土壌は赤土で非常に肥沃な上に、年間降水量はおよそ900ミリと豊富でコーヒーの栽培には最も適した条件だそうです。
スポンサーサイト



コメント

美味しそうですね。

MKさま。こんばんは。

昨日はブログを書くのが遅くなってしまい、ランキングがかなり下がってしまったので、反省しております。
ナゼ、ランキングを気にするのかというと、将来は本を出版するのが夢だからです。
当然、ランキングが高くないと、出版社の目に止まらないですし。
シンプルライフのブログは、先行者もすでにいて、競争も激しいです。

それでもやるからにはヤリ抜けないといけません。

今は楽しいですからいいけど、ネタが尽きた時が怖いですね。
お身体お大事になさってくださいね。

Re: 美味しそうですね。

九星道さま、こんばんは。
本の出版ですか、それは大変ですね。
頑張ってください。
貴兄も余り無理なさらないでください。
コメントありがとうございました。

すばらしいですね~

MKさま
こんにちは^^
日中はすこし過ごしやすかったように感じましたが、ぼちぼち秋
が近づいてきているのですね。
ホットがおいしい今朝でした。
焙煎といい、コーヒー愛がすごいですね!
文章だけ香りを表現されて、伝えられるってすごいです。
あ~~こちらまでよい香りがただよってきます~(*^^*)
勉強になります~(^^♪ ありがとうございました。

Re: すばらしいですね~

アップルパンさま、こんばんは。
当地やっと夕方になって僅かに陽が差してオシマイ。
一瞬だけ気温も上がったようですが、結局肌寒い一日。
年金生活者に有るまじき、贅沢な自家焙煎による珈琲を楽しんでおります。
アイス珈琲じゃなく、ホット珈琲が美味しく飲める気候になっちゃいました。
コメントありがとうございました。

こんばんは、コーヒーの自家焙煎、憧れます。

本日フィリップスのフライヤーを入手しました、
熱を対流させる構造です、
もしかして、焙煎機になりませんか?

タイマーや温度設定が有るので、出来の悪い(笑)、
焙煎機になりそうですね。

Re: ボロトレーンさま

ボロトレーンさま、こんばんは。
フィリップスのフライヤー、揚げ物料理には最適でしょうなぁ。
我ジェネカフェも温度調節機能、タイマーなどが備わっていますが、やはり最終的に使用する側の五感で判断するのが一番良さそうです。
結局今日、一枚もレコードとCDを聴くことができませんでした。
肌寒い一日、明日は暖かくなるのでしょうか(笑)。
残暑が恋しいです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3875-6bade816


Powered by FC2 Blog