fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


金曜日なので、週一のリアルなオシゴト。
繁忙期が過ぎ、通常営業に戻った勤務先の終業時間。
朝8:30から夕17:00までがお仕事です。
いつものように勤務先近くの7時&11時のコンビニで珈琲を買い、車をラボ近くのスペースに停めて一休み。
今朝の韮崎アメダス最低気温は、今期初めての氷点下の-1℃を記録。
我AZオフロードのフロントガラスも霜で凍て付き、溶かすのに一苦労。
おかげで少し出遅れてしまい、いつもより混雑の激しい中を出勤。
終業時間が17:00と20分早まった結果、帰宅時の渋滞は少し緩和されておりました。
車中で聴く音楽もスクリャービンのピアノ小品ではなく、菅佐知子さんのファーストアルバムとセカンドアルバム辺りから抜粋。
往路は、ベートーベンの作品27-2「幻想曲風ソナタ」(いわゆる月光ね)やドビュッシーのベルガマスク組曲など。
帰路は、久しぶりにユーミンの「宇宙図書館」を全曲聴く事ができました。
まあ、長い通勤時間をこのように過ごしているわけですが、やはり運転中なわけで、余り興が乗る曲は絶対アブナイ。
例えば、ベートーベンの第5交響曲・・・とにかく第3楽章から第4楽章に移る瞬間我を忘れる・・・・・。
ショスタコ―ビチのバイオリン協奏曲1番、長大なカデンツァからフィナーレに移る辺りも同様に危険ですね。
一番運転に支障がないのは、モーツアルトのピアノソナタ、尤も運転中きいているのは、グレングールドの全集ですが、少し逝っちゃってる??。

そんなわけで、Youtubeから菅佐知子さんの演奏でモーツアルトのKv.331トルコ行進曲付はいかがでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3953-1b513510


Powered by FC2 Blog