fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


この時期、スプリングエフェメラルを愛でる?のは、時間との戦いとなります。天候も天気予報どおりに経過せず。猫の目のように変わる春先の雲行きに右往左往してしまいます。
案の定、天気予報では午前中は晴れて気温も高めで20℃位までは上がるとの事でしたが、10:00頃まで雲が掛かり、肌寒く感じていました。『アズマイチゲ』を観に行こうかどうしようかと迷いましたが、とりあえず曇り空を歯がゆく思いながら、現地までMTBアバランチェを駈って出かけました。
現地到着は、11:00過ぎ、ようやく雲の切れ目から太陽が顔を出し、柔らかな春の日差しが『アズマイチゲ』に注ぎます。今日は、花弁を開いたアズマイチゲにお目にかかることができました。
アズマイチゲ001

アズマイチゲ003

アズマイチゲ004

この場所の近くで畑仕事をしている方も昨日、観た時は花が萎んでいたのでがっかりだったとの事。
今が見ごろだと告げると、用意していたインスタントカメラで撮影なさっていました。
12:00過ぎまで此処で観察を続けましたが、上下カモフラージュパターンの服装をした方がやって来て、『シュンラン』を探しているとの事。最近はシ『ュンラン』目当ての採集者が多く、『シュンラン』も激減しているようです。此処の『シュンラン』は未だ開花前のようでした。
13:00前には帰宅し、嫁と昼食を摂り一休みの後、16:00頃になってしまいましたが我家より一段上の部落入り口付近の『シュンラン』を愛でに出かけました。
シュンラン002

昨日の場所に比べ日当たりが良いためか花が大きく開いています。
結構見ごたえがする『シュンラン』です。
二日続けて急坂を走り回ったせいか、少し疲れ気味となりました。この時期のタイムスケジュールは、結構難しいようです。
次のスケジュールは4月初旬の『カタクリ』の季節です。
自治会の総会も控え忙しいですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/398-8c2d43e7


Powered by FC2 Blog