fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


先日焙煎した、コロンビア・サンアウグスティン・スプレモを飲み終えたので、今年2回目の珈琲豆焙煎。
焙煎するのはグアテマラ・アンティグア・カペウの生豆を200g、ジェネカフェに計り入れ、235℃に設定。
今日は、シティローストを目指します。
14分後辺りから一爆ぜがはじまり、それが治まり一息ついて、二爆ぜがはじまった頃ヒーターを切り冷却。
IMG_5924.jpg
予熱で暫く二爆ぜが続いていたのが気になりますが、まあまあの煎り具合になりました。
やはり一杯当たりの豆の量をケチらずに多めにした方が美味しいようです。
IMG_5925.jpg
そして、今日も懲りずにブラームスのレコードを用意。
ジョージ・セル指揮クリーブランド管弦楽団をバックにレオン・フライシャーのピアノでブラームスピアノ協奏曲第2番。
1960年録音の昨日と同じ、米オデッセイレーベルの廉価盤です。
第一楽章冒頭の長閑なホルンの音色を聴くと、そこは既にブラームスの掌の上。
それにピアノが加わると、更に彼の巧みなオーケストレーションの虜となってゆく・・・・・・。

youtubeからバーンスタイン指揮、ウイーンフィル、そしてティンメルマンのピアノによる凄い演奏がありましたので、 張っておきます。
スポンサーサイト



コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

ブラームスのPC2番いい曲ですね
よく聴いています。
こちら盤はギレリス、ヨッフム、VPOです

Re: 四万十のみつちゃんさま

四万十のみつちゃんさま、こんにちは。
ブラームスの協奏曲では、この曲が一番好きです。
ギレリスのピアノ、ヨッフム指揮ウイーンフィル・・・・いいですね。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4006-04e5e55e


Powered by FC2 Blog