fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


「お寒うございます」で全ての挨拶が済んじゃう程寒い今期の冬。
今朝は、大都会東京都心でも最低気温がマイナス4℃と、48年ぶりの寒さ。
都下府中市では、観測史上最低の8.4℃を記録したそうですね。
拙宅に近い韮崎アメダスも-7.5℃とマアマアの寒さでした。
しかし、昨夜より季節風が強く放射冷却現象が起きにくい筈なのですが、この気温。
風による体感気温は実際より-10℃は低く見積もった方が良さそうな今朝の気温。
そんな季節風で思いだしたのが、先日二男に作り方を教えた凧の話。
このブログでも度々ぐにゃぐにゃ凧の話で取り上げている、ぐにゃぐにゃ凧。
これを二男が作って、甥っ子達と遊ぶ計画を考えたようです。
おそらく本人の方が本気で遊びたいと思うのですが(笑)。
IMG_5961.jpg
黒い凧の上に在るのは、風呂掃除用のブーツです。
大きさを比べてみてください。
レギュラーサイズの450mm×600mmでは、子供の遊びになりますので、900mm×1200mmの大きな凧を作ります。
これは、以前孫達の父親達のために作った伝説の凧。
凧のラインを伸ばすと1,200メートル程の長さ、実際その姿がトンビと間違われた威容な凧でした。
ぐにゃぐにゃ凧
これが寸法ですが、太い部分が全長900mmの竹ひごを使った骨組みです。
道糸は1200から1600mm程度で調整します。
竹ひごは、文房具店や模型店などで手に入りますが、100均にもありそうです。
これにゴミ袋90リットル用辺りの深さ90cm×高さ100cmなら、1つ作る事ができます。
タコ糸も上記店舗或は玩具店等で入手可能です。
ネットなら、確実に手に入ります。
ぐにゃぐにゃ凧でググると、市販のモノから私のような手作りのものまで、沢山ヒットします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4022-70a7d423


Powered by FC2 Blog