fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


強行軍?

若尾のカタクリ

昨日は、休日出勤。昼休みに勤務先裏手の『カタクリ』を観察したが、時間も自生地としてあまりにも寂しい。そこで、午後からの自治会総会対策打ち合わせ会議の前に韮崎市若尾の『カタクリ』自生地を訪ねることにした。午前中は曇り空ながら時折日が差している。天気予報では、午後からは確実に雨との事。9:30頃の比較的陽も差している頃を見計らい、運動も兼ねてMTB(アバランチェ)自走による観察に出かける。この場所は、いつも『アズマイチゲ』を観察している場所の近く。このような植物が自生しているのだから当然『谷戸』の地形。北向き斜面でいつも湿っていて、わずかな時間だけ日が差している所。氏神様の御神域でもあります。陽が思ったほど当らなかったためか、『カタクリ』の花弁が余り開きません。かと言って午後は駄目だしね。上の画像は、それでも一番花弁が反り返っている株のもの。来週は今週以上スケジュールがキツイので、今年はコレがこの場所での見納めになりそうです。此処の『カタクリ』も盗掘が後を絶たないとの事。近くで畑仕事をしている地元の方がおっしゃっていた。上の県道まで出ると、ここの桜は八部咲きぐらいになっていた。フジザクラだろうか、割と小さな花をつけている大木です。県道脇に植樹されたソメイヨシノも咲いているが、未だ咲き始めたばかりの様子。此処の『カタクリ』も桜が満開を過ぎた頃がいつも見ごろになるはず。
若尾の桜

二週間後は、この場所近く「若尾坂」でイチリンソウの観察や千代田湖湖畔の『ヤマイワカガミ』の観察も控えている。
とても忙しい季節。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/405-013f198e


Powered by FC2 Blog