fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は、拙宅で最も古い家電製品のお話。
冷蔵庫は20年モノ、しかし更に古いのは電子レンジ。
このブログでも以前もご紹介した「この木なんの木」社製の40年モノの電子レンジ。
製造番号なんぞ、くすんでいて解読不能の上、ネットで同社サイトから型番でググろうにも全くヒットしない程古いらしい。
電子レンジMR-400S
なんせ37年連れ添った嫁が独身の頃働いていた上記家電メーカーの営業畑、社員への処分品割引で購入した、製造後40年を遥かに超えて、未だ使っている年代物電子レンジ。
しかも毎日3度の食事の都度何度もチン〃して使っていますが、壊れません。
ターンテーブルとか云う高級な仕掛けはありません。
唯加熱するだけの単機能ですが、別に電気オーブンがあるのでこれで充分。
電子レンジが戦時中のレーダー開発の際、偶然に発明されたのは有名な話ですが、逆の話はご存じでしょうか。
日本の某大手電子機器メーカーが開発した電子レンジの内面に使う塗料。
電子レンジの肝と云えるマイクロ波を発し食品等を加熱する作用。
某国では猫を乾かすために使い物議を醸しだしたりする程危険なマイクロ波。
下手をすると、電子レンジの個体から漏れ出し、人体に危害を加える恐れもあるそうな。
そこで本邦では、上記大手電子機器メーカーさん、フェライト磁性体がマイクロ波を吸収する事を発見し、この技術で電子レンジ内面にフェライト磁性体を使った塗料を塗り、安全な電子レンジが出来上がったらしい。
そこに目を付けたのが、某大統領閣下の大国。
レーダー照射を跳ね返さず、それを吸収しちまえば、レーダーに映らない????。
つまりステルス兵器に使うため、この塗料の技術を使う事を思い付いたとか。
今度その大統領閣下の国から購入するF-35にしても、本邦が開発した電子レンジ内面塗料が有ったからこそかなぁ????。

スポンサーサイト



コメント

ビックリ!

昔の家電製品はシンプルで頑丈でしたね。
「ヘェ〜」な話、勉強になりました。

Re: ビックリ!

タコノアシさま、こんばんは。
いろんな家庭的技術や食品も兵器と共に発達したり、その逆も多いそうです。
コメントありがとうございました。

私の所も38年と42年

こんばんは、40年とは凄いですね。

昔は扇風機がやはり長寿でしたね、
油の注し口が有りました。

私の所ではヘヤードライヤーが38年です、
オーディオではJBLの075が42年経過しています。

実用の家庭電化品で40年は大した物ですね、
これからも大事に使って下さい。

Re: 私の所も38年と42年

ボロトレーン さま、おはようございます。
昨今の家電製品は、製造終了後部品保存期間8年が終了すると、修理できないので買い替えを促されます。
また、長期使用による発火事故等もあるようで、特に貴兄の扇風機、ドライヤーなどが、やり玉にされますね。
しかし、前世紀特に昭和時代の製品は、手入れをすれば長持ちするように設計されているように思われます。
御上のお達しからも使い捨て文化を助長する風潮を感じております。
以前使っていたARのスピーカーもウーハーのエッジが切れた処で諦めました。
当時エッジの交換ができるなんて知りませんでしたからねぇ。
JBLはそれなりのメーカーですから大丈夫ですね。
ARなんぞ、シリコンプレーヤーやヘッドホンの会社になっちまったようですもの。
尤も今使っているKEFの安物なんぞどうなる事やら。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4056-f420e33d


Powered by FC2 Blog